らっきーさーふぁー第3章

日々の暮らし、仕事、趣味など、好き勝手に綴るブログです。第3章は2013年10月1日開始!

交流戦は終わりました。
残念ながら、交流戦優勝は逃してしまいました。

日本シリーズの時も思ったけど、惜しくも頂点を逃すというのは悔しいことですね。
でも、最後まで食らいつく姿勢は、きっと次につながっていくと思います。
鬼門と呼ばれた交流戦で、2位になったのは本当に素晴らしいです。
楽天とソフトバンクには負け越したけど、他は余裕の勝ち越しですしね。

特に今日はこの人、すごかった。
20170618
松山選手、最後の最後で代打2ランですよ!

結果的に大差でリードされてたので、このホームランは焼け石に水ではありました。
でも、この反撃があるのとないのとではえらい違いです。
あのまま負けていたら、ただ凹むだけだったのが、松山選手のおかげでそこまで胸糞悪くなく終われました。
防御率0点台のサファテからホームランですから。
ああ、サファテ、帰ってこんかな…それはないか。

大事なのは同一リーグの頂点に立つことです。
だからこれから頑張ればいいのです。
それに、数年前までは、交流戦の優勝争いなんて考えられませんでした。
それが考えられるようになっただけでも、ファンとしては嬉しいです。

松山選手にとっても大きなアンパンチでしたね。
夏以降「じいちゃんばあちゃん俺やったよ!」が数多く聞けることを期待しましょう。
約3か月ぶりに、コストコに連れて行ってもらいました。
メンバーはいつものたかえちゃんとちかちゃんで、たかえちゃんの車で。

しかしながら、前回参加時は私は因島在住。
自宅近くまで迎えに来てもらうことができていました。
今回は尾道で待ち合わせをしてから、向かわねばなりません。
上下町まで来てくれなどと言ったら殴られそうです(笑)。
ものすごい遠回りになってしまいます。

ともあれ、早起きしてコストコに向かったのです。
20170617
会員と一緒にいないと、ゲートさえくぐれないコストコ。
たかえちゃんいつもありがとう。

いろいろ家財道具は搬入したとはいえ、まだがらんとした新居。
新しい家具など欲しいですね~。
20170617
しかし家具に手を出して買ってしまうと、持ち帰りがかさばるため我慢です。
それこそ車が狭くなって殴られます(爆)。

家具購入を諦め、食品売り場を見て回ります。
20170617
食品なら何でも買える…とは行かないのでした。
二重生活は貧乏なので、かなり絞った買い物になります。
欲しいモノたちは目の毒でしかありません。

それなのに、輪をかけて目の毒な光景がフードコートに。
20170617
今日、マツダで試合あるので、ユニフォーム姿の客人がやたら多いんですね~。
よくチケット持ってますね全く。
土曜日開催のデーゲーム争奪は熾烈でしょうに。

今までのコストコツアーと比べると、やや葛藤を抱えた感じになりましたが(笑)、それでも買い物は楽しく、食品中心にいろいろと買って帰りました。
たかえちゃんは、おっかないけどやっぱり優しくて頼れる人です。
引越して遠くなったからもう誘わない、というのではなく、遠くても来れるなら一緒に行こう!と声をかけてくれますから。
引越し先が広島市だったら今度は私がコストコ会員になるね!とか言ってたのに、全然違うあさっての方向に引越してしまい、役に立たない私(汗)にとてもありがたい友達です。

たかえちゃんとは、来月早々に一緒に、お芝居を観に行くことになっています。
その際は家まで迎えに来てくれるそうです。
あ、上下町じゃなく、府中町に、です(笑)。
上下町に!と言ったら殴られそうになりました…やっぱり、おっかないです(爆)。
父ちゃんの自動車保険の手続き関係で、生口島の実家に行きました。
まだ数社見積もりをして比較している段階ですが、同じ条件なら去年契約した会社が一番安いので、そこにするんじゃないかと思いきや。
父ちゃんは相変わらずマイワールドです。

去年は全然事故せんかったし、車両保険とか割愛してもええじゃろうか。

そこはケチっちゃダメだよ父ちゃん。
去年は事故してなくても、一昨年ひどい目に遭ったでしょうが。
節約したいのはわかるけど、せめて保険の等級が事故前に戻るまで、車両保険はそのままにしとこうよ。
まあ、実際に契約して保険料を払うのも、万が一事故った場合のお金を払うのも父ちゃん。
最終的な判断は、父ちゃんがするでしょう。

で、実家の用事が済んだので、ドライブに出かける私。
なんか今回、えらい遠くまで走っちまったね。
高速道路が久々だったので嬉しかったというか。

今治まで行ってしまいまして。
20170616
さいさいきて屋の野菜とかお土産とか買ったりして。

カフェでイチゴのドームケーキをいただいたりして。
20170616
リーズナブルでおいしいのです。

焼豚玉子飯をいただいたりして。
20170616
焼鳥と並ぶ、今治グルメの定番なのです。

ここ最近、二重生活で上下町~府中町の往復ばっかりで、全然ドライブできてなかったので、反動が出たような気がします。
もちろん二重生活してると、1日往復60キロくらいは走るんですけどね。
そういう定められたコースを走るのは、私にはもはやドライブではないのでした。
実家経由とはいえ、普段の4倍くらいの距離を走り、ちょっと調子に乗りすぎな気もしましたが、たまには調子に乗りすぎたい日もあるのです。

あ、単に走っただけではなく、かねてからやろうと思っていた「イオンカードの切り替え」をするために、イオンモールに行って手続きもしてきましたから。
わざわざ県外の、しかも広島県北部から来たんですか!と、今治イオンモールの人からは呆れられたけど気にしませんよ。
昨日、教材持って行ったばっかりですが、また呼ばれました。
朝8時に連絡があり「9時に福山市駅家町まで来てほしい」とな。
…絶対、間に合いません(汗)。
移動時間だけで1時間強、かかります。
朝8時の時点での滞在場所が上下町であることを伝え、せめて9時半にしてもらえないか、頼みました。
それでも多分ギリギリですが(爆)。

やっぱりギリギリでしたが、なんとか到着。
朝マクドを食べつつの打ち合わせです。
20170615
なんか久々ですよ朝マクド。
毎日食べるのはアレですが、時々だとおいしいですよね。

で、担当さんに言っておきました。
府中町に移転はしたけど、二重生活をしてるので、あまり短時間での移動には応じられない場合がある…と。
まあ、難しいことはないんですけどね。
せめて呼び出す前日に連絡してはもらえないだろうか。
そもそも二重生活してること自体が一般的ではないですよね。
そんなに何年も続くわけではないはずなので、なんとか頑張ろうかと。

夜は!
覇気です~!!
20170615
安部選手のホームランはすごかったです。

安部選手、一時期ヤバかったけど持ち直したようですね。
また3割突破です。
最終打席のフォアボールもひそかに高ポイントです。
2安打1HR2打点、ナイスな今日の試合でした。
一方、昨日のヒーローは今日は音無し(爆)。
いろいろな日があるものです。

これでオリックスには3年越しで9連勝です。
なんか感覚がマヒしてしまいますが、3タテ勝ちってこんなに簡単なもんじゃないはずです。
これから、好調ソフトバンクとの戦いが待っていますが、最低でも2勝はしないと交流戦優勝はできません。
ここからが大変ですよ~。

とはいえ、交流戦優勝よりも、ペナントレース優勝の方がずっと大事なので、先を見据えて戦ってほしいですけどね。
実際のところ、交流戦で優勝しても、たいしたご褒美はありません(汗)。
…なんて夢のないことは考えず、両方の優勝を確かに狙いましょう!
今日は久しぶりに、教材を渡しに行きました。

まだ新居にはパソコンがないため、教材作りは上下町でやっています。
担当さんにはすでに「府中町に引っ越した」と言ってあるため、打ち合わせの場所は府中町近辺。
まあ、上下町に来ていただいても、食事する場所はないんですが(汗)。
楽しくもあり、面倒くささもありの二重生活。
それを言っちゃうと、旦那の実家も理容院経営なので、自宅と店舗との二重生活ですけどね。
違いは、旦那実家と店舗の距離は1キロほどで、上下町と府中町の距離は30キロくらい、という点です。
とてもキツイ違いだと思います(爆)。

荷運びの際に打ち合わせに行ってきました。
場所はジョイフルです。
20170614
チキン南蛮定食です。
リーズナブルですが、1,312kcalもあるので、今日の最後の食事になりました(笑)。
おかげさまで現在、腹が鳴りまくりじゃないか。

その後は新居に戻り、洗濯などして、テレビ購入後は初のカープ中継を観ました!
テレビあるって、いいですね。
今まで新居ではずっとラジオの中継を聴いていました。
ラジオの実況も細かいので、試合の一挙一動はわかるけど、やっぱり決定的なシーンは映像で観たいですから。
大瀬良くんがピンチになった時の菊池選手の華麗なプレー…しびれましたよ。
野村克也氏からはずっと「髭を剃れ、俺はプロ選手として認めない」と言われ続けてますが、イチローだって髭あるじゃんか。
髭のない菊池選手もきっとかっこいいとは思いますけどね。

でも、一番しびれたのはこの人ですね。
20170614
誠也くん、また「最高です!」と叫んでくれました。
そして自分で水をかぶっていました。

この人は、どんだけすごいのでしょう。
ホームランと得点量産は確かな打者としての実力であり、神がかってるわけではないと思うのですが、やはり「神ってる」と言いたくなってしまいますね。
いや、神ってるというより、持ってるのでしょう。
去年のオリックス戦の自分を思い出してサヨナラホームランを打ったというのだから。
そんな大一番の場面できっちり仕事ができるのは、持ってる人ならではです。

持ってるというのは幸運な人に対して使う言葉ですが、実力と精神力も含め、誠也くんは持ってるのですね。
夜はバットを抱いて寝るような変態ですから(笑)、持ってて当然ですよね。
グラブを抱いて寝る野球人は多いようだけど、バットって…変態そのものです。
いい意味で言ってるんですよ、もちろん。