らっきーさーふぁー第3章

日々の暮らし、仕事、趣味など、好き勝手に綴るブログです。第3章は2013年10月1日開始!

昨夜は、予定通り飲み会に行ってきました。
飲み会の会場は福山駅前で、参加者は6人。
そのうち福山市民は3人だけです。
残りの3人は岡山市と、高松市と、府中市上下町の私…遠方だらけです。

それでも参加したくて参加し、全員が参加してよかったと思える、素晴らしき仲間達です。
住所がバラバラなので頻繁な開催は無理で、前回からなんと1年半も経ってしまいましたが、あまりの楽しさに次回は夏頃に企画したいね!ということになりました。
実現すればとても嬉しいことですね。

と、GW突入でいきなりレジャるという人並みのことをした私ですが。
今日もレジャーとは違う温泉に行ってきました。
遠出をする元気もなかったので、近場で済ませましたが、山間部でも気温が24度ほどになり、夏を思わせる暑さでした。
本来は寒い時期にほっこりと温泉に入りたいものですが…今は贅沢は言ってられません。

上下町の八重桜は、少し緑がかってきました。
IMG_1008b.jpg
でも、まだ十分見れる状態です。

生口島の実家あたりの桜はもう完全に散ったそうですが、さすが山間部。
IMG_1007b.jpg
もうしばらく楽しめそうですね。
気温が上がれば夜桜もいいかも。
ただし、山間部は昼夜の気温差が激しいので、やっぱり寒いでしょうか。

今日は庄原市で話題のお菓子を買ってきました。
IMG_1004b.jpg
広島バターモチです。

庄原市には「乳団子」という有名なお菓子があります。
この乳団子をヒントに、日系ハワイ人が現地で作ったのがバターモチだそうです。
それを知った乳団子の会社、和泉光和堂が、バターモチを逆輸入して商品化したそうです。
庄原とハワイの意外な関係性が見えてきますね。
それもお菓子がつなぐ関係って、なんか素敵じゃないですか。

お味は、餅という感じではないです。
すごくモチモチした食感の、濃いバターケーキ、ですね。
乳団子を洋菓子にしたらこうなった、みたいな。
秋田土産のバターモチってのもありますが、あれは完全な「バター味の餅」で、名前を忠実に表すという点では秋田土産の方が正しい気もします。
ただ、チーズケーキもレアやベイクドやスフレなどいろいろあるので、バターモチもいろいろな形があってよろしいのじゃないかと思います。

明日は夏も近づく八十八夜ですね。
お茶味のお菓子を買ってこなければ…。
結局、どんな日もお菓子があれば幸せなのです。
住むための賃貸住宅が、やっと決まりました。

と言ってもまだ電話で物件のキープをしただけで、申込書も誓約書も書いてないので、不動産屋さんの都合でどうにでもなりそうな状態ではあります。
だって、私よりも先に誓約書を交わしてお金を払いに行ってしまう人がもしいたら、それは阻止できないですから。
普通ならそんなこと、疑わなくても大丈夫なはずなんですけどね。
なんせ家族で住もうとした社宅が単身用だったという恐ろしい手違いに遭ったばかりなので、そのあたりは慎重にならざるを得ません…ガクガクブルブルですよ。

取り急ぎ、仮にですが、旦那と前祝です。
20170423
アジフライ定食くらいで前祝…えらくささやかじゃないか。

あ、アジフライで前祝ではなく、カラオケに行ったのです。
ドリンクバーとランチ付きのカラオケがひとり千円弱だったので。
旦那は引き続き、しばらくは上下町の社宅に住まなければなりませんが、仕事に慣れた頃合いを見計らって、賃貸住宅に引っ越してくる予定です。
通勤が遠いのが厳しいですが、二重生活が長くなるのも厳しいですから。
持ち家がないのに単身赴任ってすごく無駄ですよね。

今日はもうひとつ、すごい発見をしたのでした。
いや別にすごくもないか。

1年半ほど前、私は、苦労しながら指導していた鬱病の青年(というか成人)とお別れしました。
鬱病の治療に専念するため大学受験を諦めることになり、その後治療はできたのか入試には挑戦したのか、そもそも今現在、この世に存在してるのか(LINEメッセージでやたら死にたがってましたからね)。
しばらくは気になっていたけど、最近はとんと思い出さなくなっていました(汗)。

その、ブログの中での通称「ややこしくん」を、発見したのです。
Facebookで、です。
人の噂が怖すぎて、スマホを持たずネットもしない主義だった彼を、SNSで見つけるとは夢にも思わず。
わざわざ探したんではなく、知り合いかも?の一覧に出てきたんです。

おそるおそる彼のページにつないでみましたが、現在の職種や大学に行っているかどうかなどは定かではありません。
尾道市出身、尾道市在住となってたので、無職かフリーターの可能性は高そうです。
だけど、彼が書いている内容は、愛車のことや好きなテレビのことなどで、文面からは鬱病を引きずる感じはなく、明るい今どきの青年のイメージだったのでちょっと安心しました。
免許取得には性格が向かないから、取得はしない、と断言していた彼に愛車があるとか。
テレビはくだらないことしか言わないから見ない、と軽蔑していた彼がテレビを見るとか。
なんか、いろいろ、前向きになってるみたいでした。

会ったわけじゃないので、真実はわかりませんが、そういう明るい内容の記事をたとえ嘘であっても彼が書けるようになったこと。
その点は評価したいですね。
理解者にでも出会えたのでしょうか。
苦労しながらも一時期は関わり合った人なので、生存確認ができてよかったと思いました。
いや、本当にそう思ってますから!
苦労してる当時はマジでどうしたもんかと頭を抱えたのは事実ですが(汗)、やはり人間、命あっての物種じゃないかと。

改めて、私も鬱病になりそうな気がしていたここ1か月、彼の抱える闇と比べたら全然たいしたことではないと認識しました。
こんなことで認識するのも変ですけど(汗)。
草と苔が生え放題、カメムシとカエルが大量発生する、築60年の狭いボロ屋敷。
当然、家賃は格安です。
しかしキッチンで食事が作れないので、外食しまくり。
簡易シャワーでは洗髪もままならないので、隔日で温泉通い…という、質素なのか贅沢なのかよくわからん暮らしも半月を過ぎました。
しかもヤバいことに、結構なじんできました…いかんいかん。
荷運び第2弾があるし、落ち着いたらダメなのです。

今日は福山市の広島銀行まで、カープ応援預金の更新に行きました。
そしていきなり、住所記入で引っかかります。
引越したばかりの私、現在の住民票は府中市上下町。
しかしそれを証明するものを、何ひとつ持っていませんでした。
しかも、もうすぐ別の住所に引っ越すことになっています。
ああ面倒くさい。

幸い、免許証の住所は因島のままです。
もうややこしいのイヤだったので、落ち着いてから銀行提出の住所は変えることにして、因島のままで住所を記入しました。
今後、カード会社なども変更しないといけないのですね。
思うに、カード会社って、信用が第一ですよね。
引越しばっかりしている人って、信用のない不審者だと思われたりしないんでしょうか。

いろいろな書類を書いて待っていると、今度は印鑑の照合で引っかかりました。
持って行った印鑑は合わないとのこと。
これも、転勤族のあるあるですね。
移転の際に貴重品はまとめてあり、印鑑も当然まとめてあるので、どれが銀行印なのかわからなくなるのです。
最近の通帳って印鑑が載ってないから、サッパリなのです。

事情を説明すると、印鑑をあるだけ根こそぎ持ってくれば、ひとつひとつ照合してくれる、とのこと。
実際にそういう恥ずかしい人は多いから気にしないように、とのこと。
そんな恥ずかしいこと、私にはちょっと…ゴニョゴニョ。
別の支店に持って行くんだったらできるでしょうか。
とにかく、カープ応援預金の更新はできませんでした。
銀行員さんは全員、カープユニフォーム着用でキビキビと仕事をしておられ、対応もよかったんですが…私、何しに行ったんだろう。
菊池ユニフォームの行員さん、面倒な客に優しい対応、ありがとうございました。

遠い距離を走って福山市まで行ったので、まっすぐ帰るのはもったいなく。
因島在住の頃から私、こういうせこい性格でした。
遠方に出かけたら、すぐ帰りたくない。
当時と違うところは、橋代がかからなくなったことでしょうか。
でも距離は遠くなったので、ガソリン代は高くなってると思います。

まあいいや。
福山市にもできたと聞いていた、星乃珈琲店に行ってきました。
20170417
親子カルボナーラです。
ベーコンだけじゃなくチキンも入っていて、おいしかったです。

アイスコーヒーもおいしかったです。
20170417
次はぜひ、ワッフルもいただいてみたいですね。

星乃珈琲は、去年の夏、新横浜に宿泊した際に初めて行きました。
その後、イオンモール広島府中にオープンし、そこにも行きました。
府中は府中でもこちらは府中市上下町、何もない田舎なのでいじけたくなりますが、福山にも星乃珈琲ができていたと知ったのは最近のことです。
教材の仕事を再開したら、打ち合わせ場所に使ってもらいたいけど、うちから40キロほど離れているので難しいでしょうね…。

てか、うちの近所に、打ち合わせに使えそうな施設なんかないじゃん。
最寄りのファミレスまででも20キロあるぞ。
そして現住所ではカテキョ再開はどう考えても無理です…やっぱり、早めの引越しをしないと。
昨日。
旦那が連れて行ってくれました。

因島の居酒屋「八咲」です。
20170326
去年オープンしたばかりですが、まだ行ったことがありませんでした。
島暮らしもわずかになったので行ってきました。

箸の入れ物には、はっさくん。
20170326
因島の魚介類にこだわったお店だそうです。

確かに、こだわりは感じられます。
20170326
新鮮でおいしいです。
因島の居酒屋でお刺身を頼むと、明らかな冷凍ものが多くてがっかりしますが、ここのは違うのがわかります。

私があまりにも暗い状態で作業をするので、旦那が見かねて連れ出してくれたようです。
今の状況は旦那のせいではなく、厳密に言えば旦那の職場のせいですが、旦那は責任を感じているみたいで…なんか申し訳ない。
でも、賃貸住宅はネットで物件を絞ったので、条件が整えばちゃんとした新居は決まりそうです。
すぐには動けないので、しばしの間は狭い家で無理に住むか、実家に間借りか、ネットカフェか…ということになるとは思いますが、出口はちょっとだけ見えてきました。

そして今日。
ハローズモールで出会いました。
20170326
dポイントのゆるキャラ「ポインコ」です。
彼にも癒されました…ありがとう。

そういえば私、因島に2年住んで、1回も「はっさくん」には会えなかったです。
イラストではよく見かけましたが、着ぐるみに会えなかったです。
先日、東京銀座の広島アンテナショップ「TAU」で、因島物産展があったらしく、東京の友人が行ってきたそうですが、はっさくんの缶バッジが大人気だったようで。
中でも、2人組のはっさくん。
片方がマイクを、片方がギターを持ってるそうな…ああ、そうなのか。

明日は平日なので、今度こそ役所に行ってきます。
転出届を書いてきます…できるでしょうか。
前日は、祝日なのを完全に忘れて諸手続きをしようとして、肩透かしを食らいました。
うかれたわたしがばかみたい~♪と、アキラ先輩のごとく歌って出直しです。

午前中から、水道とガスの解約と契約をしたんですが、やはり社宅ならではの事象がネックとなり、なかなか進みません。
社宅ならでは、というのは。
うちが退去したら、すぐに次の人が来ること。
また、行き先の人が退去したら、すぐにうちが入居すること。
これのせいで、万が一、かぶる時間帯とかあったら面倒なのです。
毎回毎回、本当に面倒です。

面倒な電話を何とか済ませ、今日はあかねちゃんの合格パーティーです。
はるさんから焼肉ランチに誘っていただきました。
忙しい最中のつかの間の息抜きです。

お久しぶりのあかねちゃん。
合格おめでとう。
20170321
髪を少し切って、お姉さんになりました。
もうすぐJKです。

さあ、肉を焼きましょう!
20170321
いっぱい焼いて、いっぱいいただきました。

すごくおいしい肉でした。
先週、アホな私は、安物の焼肉バイキング食べ過ぎでお腹を壊してしまいましたが、これらはそういうジャンキーな肉ではないので安心していただきました。
話も弾み、すぐに時間が過ぎます。
今までと違い、もう勉強や進路のことは話さなくていいと思うと、本当にリラックスできました。
やっぱり仕事内容の会話だと、心から楽しめないですから。
あかねちゃんも私も。

肉のあとのデザートは、スイートポテトのアイスです。
20170321
冷たくておいしかったです。

今日は、時間はそんなに取れないとはいえ、仕事じゃなく女子会です。
だから二次会にも行きます。
20170321
お店を替えてコーヒーフロートとか。
ここでも話が弾みました。

夕方になる前に解散しましたが、楽しい時間でした。
はるさんからいただいた、今治タオルのプレゼントです。
20170321
タオル美術館に行ってきたそうで、お土産です。

お気遣い、ありがとうございます。
ふかふかの今治タオル、大事に使いますね。

あかねちゃんからもいただきました。
20170321
あかねちゃん手作りのブレスレットとピアスです。

前にも手作りアクセサリーを見せてもらったことがあるけど、相変わらず器用ですね。
ありがとうございます。
これも大事に使いますね。

因島での暮らしは、すでにカウントダウンに入っています。
移転の支度が忙しく、のんびり思い出に浸ってはいられませんが、因島での全部の仕事を終えた今、あっという間だった2年間がふと駆け巡ってきますね。
去年のゆみちゃん、今年のあかねちゃん。
たまたまのめぐり合わせではあるけど、2年続けて身内の受験生に出会えて仕事をいただけて、離島のカテキョとしては十分すぎるほどの貴重な体験ができたと思います。

しかし。
これから行く先にはそんなもんはありません。
どうやって生きて行こう(汗)。
離島じゃないので橋代はかからんけど、移動費がかかりすぎて、仕事がない可能性が高いです。
上下に引っ越すと言ったら、教材の担当者も露骨にイヤそうにしました(爆)。
打ち合わせのたびに、山奥に行くのは嬉しくないのでしょう、やっぱり。

一番嬉しくないのは私なんだってばよ~(泣)。