らっきーさーふぁー第3章

日々の暮らし、仕事、趣味など、好き勝手に綴るブログです。第3章は2013年10月1日開始!

食後の運動には、散歩が一番!
ということで、兼六園にやってきました。
20170902
日本三大名園のひとつで、国の特別名勝に指定されています。

日本三大がっかり庭園などと言われることもあり、そんなに期待はせずに入場です(笑)。
20170902
とはいえ、やっぱり入念に手入れされたきれいな庭園ですね。

春夏秋冬それぞれに趣が深いらしいですが、明らかに夏はハズレと感じました(汗)。
20170902
日本さくら100選に選ばれていても、咲いてないならこの有様ですから。

桜の他に、梅と紅葉の名所でもあるんですが…。
20170902
桜と梅と紅葉、となると、やっぱり夏だけ何もないという。
雰囲気は素晴らしいですけどね。

名物の灯篭が撮りたかったんですが、人が多いので後回しです。
20170902
灯篭の向こう岸だけ撮りました。

上の写真はまだましな方ですが、池の水がどう考えてもきれいじゃないです。
20170902
せっかくの風情がもったいなく思います。

日本武尊の像は存在感があってよかったです。
20170902
天気がいいので、青空にとても映えています。

敷地の中には、伝統産業工芸館があります。
20170902
有料施設ですが、石川県の伝統工芸展示はぜひ見たいと思い、入ってみました。
加賀友禅とか輪島塗とか九谷焼とか、知識の乏しい私にもわかる有名どころがたくさんで、小さい施設だけど展示は充実していましたね。

人がはけたので、やっと徽軫灯籠を撮影。
20170902
兼六園を代表する景観でもあるので、パンフレットの写真をまねてみました。
雪が積もってたらきれいなんですが、真夏にそんな期待ができるはずもなく。

水の透明度はアレですが、噴水も。
20170902
そんなに大きなものではないですが、日本に現存する最も古い噴水であることと、ポンプなどの動力を一切使わず位置エネルギーで水を出していることが特徴です。

兼六園の全体的な感想は、うーん、期待外れとまでは言わないけど、やはりイマイチでしたね。
違う季節に来れば、もっといい感想を持てたと思うんですが、真夏の観光には向きません。
正直な話、去年行った足立美術館の方が、庭園は素晴らしいです。
真夏に行くなら、という条件付きで、ですけど。
ただ、がっかりしたわけではないです。
観光地としてちゃんと機能していますし、行かなきゃよかったってことはないですから。

続きます。
金沢2日目。
広島県在住の私には、日本海側の気候は山陰のイメージ。
だから、夏はすごく暑いものだと思ってましたが、金沢はそうでもなかったです。
ちょうど全国的に涼しくなる時期に当たっただけかもしれませんし、昼間は普通に暑かったんですが、朝晩はかなり涼しい感じで快適に過ごせました。
新たな発見ではあります。

前日の到着は夜だったので、昼間に改めて金沢駅を撮ります。
20170901
以前、富山に行く際に通過&ちょい途中下車した時は、こんなに立派な駅じゃなかったです。
やはり新幹線開業の力ですね。
ただし、東京から北陸に行くのは便利になったんでしょうけど、西日本からはさほどじゃないんですよね。
大阪方面からも新幹線開業してくれたらいいんですが…。

反対側には、金沢シンボルの鼓門。
20170901
能楽の鼓をイメージした門でおもてなしをしてくれています。

鼓門をくぐり抜けて、もてなしドームと一緒に撮ってみます。
20170901
素晴らしい見ごたえですね。

金沢駅は、世界で最も美しい駅14選に国内で唯一選ばれたんだそうです。
雨や雪の多いこの地で、駅を降りた人にそっと傘を差し出す、そんな粋な心意気を表しているもてなしドーム。
たたずまいもいいけど、機能性も優れていますね。
金沢にはいろいろな観光地がありますが、駅そのものが最高の観光名所と呼ばれるのもわかる気がします。

さて、そんな金沢駅構内で、さっそく金沢名物の朝食です!
20170901
朝からカレー?と呆れないでください。
最近脚光を浴びてきたらしい「金沢カレー」は朝から晩まで大人気です。
ここは数ある金沢カレーの店の中でも代表的なゴーゴーカレーです。

朝から待ちができるほど人がいるので、装飾品などを眺めながら待ちます。
20170901
金沢カレーなのに宮崎名物…まあ、何でもアリですよね。

これが金沢カレーです!
20170901
定義は一応あります。
●ルーは濃厚でドロッとしている。
●付け合わせとしてキャベツの千切りが載っている。
●ステンレスの皿に盛られている。
●フォークまたは先割れスプーンで食べる。
●ルーの上にカツを載せ、その上にはソースがかかっている。

全部、合ってますね。
よそにはありそうでないカレーです。

これがですね、結構濃い味なのに、すごく食欲をそそるんですよね。
朝からでも、そんなにカレーマニアじゃなくても、モリモリ食べられます。
私にはちょうどいい感じの味だったけど、旦那はちょっと辛いと言っていました。
そういう人には甘口も選べるようです。

モーニングをガッツリいただいたので、午後からは兼六園に向かいます。
続きます。
昨夜、金沢から無事に戻りました!
無事に戻ったけど…留守中のカープが負け越しております(汗)。
マジックは結局、2回消えました。
ま、まあ、最初のマジック点灯が早すぎましたよね。
再点灯するたびに数字は減っていく、とは思うんですが…。
やはり4番の離脱は相当痛いようです。

実生活はすでに仕事もしてますし、完全に日常化してますが、少しずつ旅記録をまた書きますね。
よろしければお付き合いください。

出発の8月26日。
今回の交通手段は、府中市から福山市までは車。
福山駅から新大阪駅までは新幹線だったんですが、またしてもこれに遭遇しました。
20170831
まだしばらく走るみたいですね、エヴァ新幹線。
乗りたいけど、機会を作らないと難しいですね。

新大阪駅からは、初乗りとなる特急サンダーバードです。
20170831
時間がなかったしそれほど鉄でもないので(笑)、見える角度でのみ撮影しました。

金沢駅に着いたら、こんなエイリアンラッピングの電車が。
20170831
羽咋号って書いてあるから羽咋市に行くんだろうと思いますが…宇宙人の町なんでしょうか。
エイリアンの名前はサンダーくん、らしいです。

着いたら夜になってまして、観光らしきことはこの日はしてないです。
早速おいしいものを食べに町へ繰り出しました。
20170831
駅の蔵って名前の店です。

ここで食べたのどぐろの塩焼きがもう、抜群なのです。
20170831
20センチくらいの大きさで3000円弱ですよ…ああ、贅沢です。
でもおいしかったです。
日本海側に行かないとこれは食べられないので奮発しました。

他にもいろいろ食べたんですが、やっぱり魚系は写真映えするのでつい載せちゃいますね。
刺身とかは来てすぐに食らいついてしまいまして写真ないのです。
他にも加賀名物のレンコンや豆腐もおいしくいただきました。

旦那はお酒の〆はラーメン、と言うので、北陸では有名な「8番らーめん」へ。
20170831
私は夏季限定の「能登中島菜ざるらーめん」を。
緑色で茶そばのように見えますが、野菜を練りこんだラーメンです。
だしが効いてるつゆの味と、サッパリ感が最高でした。

翌日から、金沢観光です。
大都市観光とは違うので、正直、食べ物写真が多いかも。
もう何を食べてもおいしくてですね。
おかげで太ってしまい、顔がパンパンです…はよ戻さんと(汗)。

続きます。
日曜ですが、私は今日も仕事。
いいんだ、日曜の道路は混まないから走りやすいんだ。
負け惜しみにしか聞こえませんが、仕事に恵まれている間は頑張らないと。
島とか山とかでは話が来ないってのはようわかりましたので。

昼一にまず、尾道でカテキョです。
この高3男子は夏休み限定指導につき、今日を含めてあと1回で終了の予定です。
ちょっとゆっくりしようかと思ったんですが、9月からはまた別のご新規があるみたいなので、この夏と同じくらい忙しくなりそうですね…。
いや、忙しいと言っても、もう抜歯はないのです。
これだけでどんだけ気分的にラクチンなことか。

昼一の指導が終わったら、次は夜から福山へ。
この移動の空き時間を利用して、出産直後のかなつまさんに会いに行ってきました。
16日に出産されたんですが、21日にもう退院するとのことで、早よ行かにゃ!と急いで行きました。

かなつまさんと赤ちゃんにお会いできたらと思ってたら、なんとかなひで一家が勢揃いしてました。
なかなかいいタイミングじゃないか。

ねいろちゃんとあさひくん、お久しぶりです!
20170820
ふたりが持っているのは、私が持参した出産祝いです。
てか、あさひくんはビニール袋までかぶってくれてます。

今回のプレゼントは、迷った挙句、完全に私の趣味で選びました。
スヌーピーのカープハンカチと、カピバラのフードをあしらった応援ケープです。
今年5月に、カープとバンダイのコラボで発売されました。
20170820
モデルさんはねいろちゃん…気に入ってくれたようでよかった。
あ、でも、赤ちゃんが気に入ってくれんといけんのんじゃった(汗)。

恥ずかしがってるあさひくんも着用。
20170820
お着付けはねいろちゃんがやってくれました。
そんなに喜んでもらえて恐縮です。

このケープはフリーサイズなので、フードさえ入れば大人も着用可能ということで。
20170820
かなひでくんもモデル(半強制)です。
フードのサイズはギリギリでしたが、なかなかイケてますよ!

おっと、出産祝いなのです。
赤ちゃんを撮らなきゃ、なのです。
20170820
この病院、ガラス越しでしか撮れないのがちょっと残念ですが、生まれたての第3子です。
名前は「ちせちゃん」です。

3きょうだい仲良く…ここでもあさひくんは照れ気味?
20170820
ガラス越しとはいえ、確かなきょうだいの絆を感じますね。

出産の大仕事を終えたかなつまさん、お疲れさまでした。
20170820
そしてやっぱりあさひくんは照れ気味ですね。
いつもカメラ目線のねいろちゃんには、まだかなわないようです。

かなひでファミリーに会うのは、3月下旬以来でした。
私の引越しの直前に、因島に陣中見舞いに来てくださった時以来なので、なんだかんだで結構間が空いてしまいましたね。
その時に第3子ご懐妊を伝えられ、私は二重引越しや二重生活で慌ただしく過ごす中、8月の出産予定を楽しみにしていました。
7月に入り、カテキョ再開したり歯医者通いが始まったりして、さらに慌ただしく心がすさんでいたところ(笑)、朗報に接することができて本当に嬉しく思っています。

明日は母子ともに退院、5人揃っての賑やかな暮らしが始まりますね。
私、すごく感慨深いです。
かなひでくんは教え子だったわけで。
今現在、指導している生徒と同じ、どこにでもいるような普通の高校生だったわけで。
そんな人が3人の子持ちになっちゃったわけで。

一番すごいのは、それだけの月日が経っても、かなひでくんが節目の報告を欠かさずしてくれるところですけど…私ごときに、本当にありがたいことです。
これからも、よろしくお願いしますね。
もちろん、かなつまさんも。
昨日は墓参り帰省には何とか行ったものの…。
夜になり、抜歯のあとがズキズキと痛み出しました。
それでブログ更新は諦め、痛み止めを飲んで寝ることにしました。

そしてさっき、朝一で歯医者に行き、消毒をしてもらいました。
「いい感じの抜歯跡になっていますよ」と、先生、それは褒めてるのかどうなのか。
いい感じと言ったところで、歯抜けの跡です。
なんか情けないけど、しばらくしたら痛くなくなるなら、それでいいのでしょうか。

そんなこんなで、珍しくお昼前に更新してるわけですが…。
午後からは仕事です。
20時まで頑張ります。
抜歯当日と比べたら、まともな滑舌で仕事ができそうな感じです。

で、墓参り帰省です。
20170818
墓のあるお寺です。
正善寺と言います。

瀬戸田の向上寺から、住職さんが来てくれているお寺です。
20170818
鐘撞で、もちろん鐘をついてきました。
すごくいい天気の中での墓参りとなりました。

墓参りの後、旦那と一緒に「くら寿司」へ。
びっくらポンが当たりました。
20170818
…なにこれ(笑)。

一応、ドラゴンボールらしいです。
そしてカプセルを開けると、中はヨーヨーになっていました。
糸が巻いてあって、使い方が書いてあったんですが、ヨーヨーとして使うには無理がありました(汗)。
このまま飾っておこうと思います。

今日は瀬戸田の夏祭りですね。
仕事がないならナイアガラ滝を見に行こうと思ったんですが、今年は残念ながら行けません。
頑張って働いてきます。
月末に旅行をするためにも、頑張ってきます!