らっきーさーふぁー第3章

日々の暮らし、仕事、趣味など、好き勝手に綴るブログです。第3章は2013年10月1日開始!

旦那の実家、無事に行って、宿泊もできました。
旦那と私、末弟夫妻には、それぞれ泊まる部屋が用意されていたので。
真ん中の弟は独身なので、義両親の部屋でいいだろうということになったようで。
Nくん、ごめんよ。
早く嫁さん貰いなよ…要らん世話ですが。

で、親に顔を見せる目的で実家には行きましたが、やることがありません(汗)。
自分の実家なら暇を持て余しても、ゲームか読書でもしていたらいいんですが、旦那の実家ではそういうのは無理。
だったら義親や義兄弟と語り合えばいいんですが、我々が実家に到着するなり、みんなそれぞれ出かけてしまいました。
この実家では、顔さえ見せれば、あとは好き勝手状態です。

よし、年も改まったんだし、することないし、初詣に行こう!
旦那の実家の近くにある、天別豊姫神社です。
20180103
ここに来るのは確か2回目ですが…。

ここ、石段がめっちゃ怖いのです。
20180103
結構急な石段が、この写真の倍のサイズあります。

私、石段って苦手なんですね。
特に下りが。
石によって段差が違うし、苔とか葉っぱとか乗っかってるし、滑って落っこちそうになるんですよ。
特にこんな長い長い石段だと、最上部から落ちたら間違いなく重傷を負います。
気をつければ大丈夫かもしれませんが、ほんの数段であっても落ちれば縁起が悪いし痛いです。
特に今の職業に就いてから、入試のシーズンには極力、長い石段の神社は避けています。
しかし、旦那の実家の最寄り神社はここなので、ここに来るしかなく。

真ん中まで上ってきました。
20180103
疲れ果てて、ここで引き返す人も多いです。
御守やおみくじは下で売られているので、お参り的には問題はないと思います。

赤い鳥居があります。
20180103
眺望は…個人的にはイマイチ(汗)。

一応、途中で引き返さずに、頂上まで来ました!
20180103
境内を拝みますが…案外ショボいのです。
そんなこと言ったら罰当たりですかね。
でも、真面目に拝んできました。

そして、気を引き締めて、怖い下りの石段を歩いていきます。
上りで足の筋肉を使いすぎると、下りで膝が大爆笑してさらに怖いことになるので、上りはゆっくりと慎重に上ったけどそれでも怖いです。
手すりを持ちながら、なんとか下山しました。

おみくじは、吉でした。
20180103
割といいことが述べられていますが、引越ししろって書いてある(汗)。

引越しなら、去年、2回もやったし。
もう引越しイヤだし。
神は私に何を与え給うとしておられるのか。
私ってそもそも、そういう運命なのか。

そういう運命と言えば。
やっぱり元旦に来た年賀状は、かーなーりー少なかったです。
今回は、因島や三原に送られて転送シール貼られたやつは、府中町じゃなく上下町にいったん届きます。
そのあとで私の元に届くので、めっちゃ遠回りすることになり、元旦には間に合わないですよね。
中にはシール二重に貼られてるのに元旦に届いたものもありましたが…そんなに早く準備するほどマメな人が、なにゆえうちの住所変更はしてくれないのか非常に謎です。

引越しの習慣がない人には、そういうのピンとこないんでしょうね。
引越しの習慣があるってのも常識的ではないんですけど(爆)。
久井の電飾を見に行った際の記事に、ポポロの電飾も見たい!と書きました。
今日、ポポロの電飾を見に行ってきました。
年内の三原での仕事はもう残り少ないし、気温が高くて道が凍ってないし、行ける時に行っとかないと。

去年と同じプレートがお迎えくださいました。
20171223
てか、毎年同じでしょうか。

いつもの海の青と山のツリーもお迎えくださいました。
20171223
あれ?
今年、三原城、ないのね(汗)。
久井の方に譲ったんでしょうか。

まあいいや。
山に接近です。
20171223
変わり映えしないけど、存在感があって美しいから私は好きです。

室内の楽器電飾もセンスがいいですね。
20171223
今年は運良く「ダウンタイム」に到着できたので、電飾以外の室内照明が切ってあります。
だからライトがより美しいですね。

室内のツリーもきれいです。
20171223
ここからは外がよく見えます。
例年なら寒くて室内からの見物客が多いんですが、今日は暖かくて外に人が集まっていました。

ポポロは10周年を迎えたのですね。
20171223
三原の貴重なコンサートやイベントのホールとして、これからも存続してほしいです。

帰り際、線路近くのツリー。
20171223
愛を語り合うカップルでしょうか。
クリスマスも本番モードです。

明日はイブですね。
イブにすることと言えば、仕事と、食用ツリーづくりが常ですが…。
例の、大根にブロッコリーやらプチトマトやらを突き刺したやつです。
絶賛別居中の旦那がうちに来るなら作りましょうかね。
あ、旦那は有馬記念があるから、それをテレビ観戦しに来るって言ってたかな。

まあ、明日考えます。
岡山に行ってきました。
大学時代の友人の娘さんが、音楽関係で優秀な高校に通っているのですが、もうすぐ卒業ということで、定期演奏会に誘っていただいたのです。
娘さん本人からチケットを郵送していただき、行くしかない!てことで、行ってきました。

友人とは、以前ブログに登場いただいた、離婚問題で揉めている人です。
ご主人がその後、難病の骨髄異形成症候群を患ってしまい、仕事もできなくなり婚姻費用も払えなくなり、話があんまり進んでいないとのことです。
友人の娘さんとは、こちらも以前ブログに登場いただいた「のだめちゃん」です。
まあ、それとこれとは別として、この演奏会のことと久しぶりに友人に会えることは楽しみにしていました。

会場の岡山市のシンフォニーホールです。
20171221
高校主催の演奏会にしては豪華じゃないですか。
マジで由緒正しき高校なのですね。

ホールの中も豪華です。
20171221
ホール以外にも、ショップやレストランなども入っています。

広いので迷いながら内部を進み、見つけました。
20171221
大ホール、なのですね。
なんか緊張してきた。

クリスマスツリーも発見。
20171221
ツリーを見つけたらとりあえず撮っとこう。

演奏会の写真撮影は禁止だったので撮れませんでしたが…。
演奏会終了後です。
お疲れさまでした!
20171221
大半がその他大勢として出演する中で、ソロでのエレクトーン演奏、見事でした。
右がのだめちゃん、左が友人です。

のだめちゃんは現在高3で、これが最後の演奏会になりました。
卒業後は山陽女子高校系列の短大への進学が決まっており、幼稚園の先生を目指すことになっています。
上野樹里さんのおなら体操に負けない、楽しい先生になってくださいね。
また近々お会いしましょう。

演奏会が終わると、すでに22時近くになっていました。
お腹が減りました。
遠い我が家を目指す前に食事です。
20171221
夜遅いのに、ガッツリと肉です。
カルビ丼食べて、デザートも行っちゃおうかと思ったけど、眠気が来たら運転できんので断念。

私、音楽は好きだし、ライブやCDや歌番組も好きですが、高校生の演奏会なんて、誘ってもらわなかったら行く機会が全然ないですよね。
とても有意義な時間が過ごせて、よかったと思います。
のだめちゃん、お誘い本当にありがとう。
演奏の他に、ミュージカルコースのオリジナルミュージカルなども観れて、盛りだくさんな内容でした。
しかも、思っていたよりずっとハイレベルでした…今更ですが、みんな頑張ってるんですね。
今日の仕事は、昼過ぎに世羅町。
夕方から三原駅前。

実は天気予報を見て、世羅町は別の日にしてもらうつもりでいました。
寒波が来てるし、凍結していたら困るし、凍結の場合は行けないことは了承してもらってるし。
それで先方に、凍結してるかどうかを電話で確認したところ、なんとか大丈夫とのこと。
行ってみたら実際大丈夫で、今年最後の世羅町での仕事は終了することができました。

さて、世羅町の次は三原市です。
約20キロの移動ですが…おお、途中で寄れそうなところがあるじゃないか。
ということで、久井町の電飾を見に行ってきました。
冬ホタルイルミネーションです。
去年も行ったので、2年連続です…ほぼ毎年行ってるかも。

正しく入口のトンネルをくぐって中へ。
20171215
毎年、微妙に色合いを変えてありますね。

ツリーと、カープV8文字が!
20171215
そう、今年のテーマはカープV8と三原城築城450年、だそうです。

三原城の電飾もこの通り。
20171215
そういえば久井町は一応、三原市なんですよね。
上下町が一応、府中市なのと同じです…どっちもお情け合併というか(汗)。

冬ホタルなので、ホタルもおります。
20171215
お尻が光ってるのが愛らしいですね。
光ってないと別の虫に見える、というのもあるか。

水車小屋の上にもホタル。
20171215
この水車は回転していて、キラキラ動くのが美しかったです。

敷地の中ほどにある、ペットボトルのトンネル。
20171215
面白がりの私はやっぱりくぐってみますね。
おかげで靴がぬかるみで泥まみれになり、三原での仕事の前に靴を拭きまくりです。

これは、右はクレヨンしんちゃんだと思います。
左は今年日本で生まれたばかりのパンダ「シャンシャン」ですね。
20171215
シャンシャンって今までのパンダと比較すると、ものすごく愛嬌あってかわいいと思うのです。
中国籍なのがちょっと残念です。

カープ坊やもちゃっかりおられます。
20171215
V8は達成したので、次はV9と日本一、ぜひとも頼みますよ!

今年の点灯式には磯村捕手が来たので、背番号40の電飾もあります。
去年は九里投手でしたね。
20171215
バックには「ドドド」と、なぜかミニオンがいます。
不思議なことに違和感がありません(笑)。

電飾観光で英気を養ったので、三原での夜からの授業もしっかり頑張りました。
三原での仕事はまだ年内に残っているので、できればポポロの電飾も見てきたいですね。
相変わらず電飾ハシゴのドライブは楽しいです…寒いのが欠点です(笑)。
かなり間が空いてしまったコストコツアー。
たかえちゃんとちかちゃんのお誘いで、約半年ぶりに、でっかい倉庫に行ってきました!

久しぶりに来ましたが、ここはお変わりなく。
20171209
しいて言えば、野球シーズンが終わったので、ユニフォーム姿の人がいないですね。

今回はたかえちゃんの買い物メインがコストコじゃなくイオンモールでした。
だからそんなに長居はせず、必要なものだけ買って撤収しました。
前回よりは落ち着いたとはいえ、うちの二重生活は相変わらずで。
冷蔵庫は小さいやつしか置いてないので、大量の食材を買って冷凍することができません。
また、冷凍したとしても、府中町の家にはオーブンや電子レンジがないので解凍できません。

早くなんとかせんといけん問題ではありますが、料理がほとんどできない旦那のために、オーブンやレンジは上下町に置いておかねばならず、もうひとつ買うのは不経済です。
安物を買って間に合わせたとしても、別居生活が終了のあかつきには不用品となるため、買わずに生活してるんですが…やっぱ不便なのでどうにかしたいですね。
誰か、使ってないやつをタダでくれたりしないだろうか(汗)。
いやもちろん要らなくなって捨てるつもりのやつでいいですけど。
捨てずに売ろうと思ってる人のやつはいただかないですけど。

愚痴っても仕方ないですね。
イオンモールに移動して、まずはランチです。
20171209
五エ門の満月お好み焼きです。
めっちゃ混んでる時刻をなんとか避けられました。

食事が終わって、広いイオンモールをウロウロします。
スポーツオーソリティ―でカープユニフォームを見かけました。
20171209
これは、まあ、わかりますよ。
安部さんの背番号は来季から6なので、旧ユニフォームは30%オフなのですね。

一方、今まで6だった人のユニフォーム、これはちょっと切ないのです。
20171209
梵さんはかつてキャプテンまで務めた功労者なのに、50%オフとはあんまりです。
だからって半額で記念に買おうとは今更思わないので、そんな自分の気持ちも切なかったりします。

ところで、イオンモールのスポーツオーソリティに行くと、このような方がおられます。
20171209
懐かしい…元カープ投手の長谷川昌幸さんです。

プロ野球引退後、実業家として時計屋さんをやったり料理屋さんをやったりしていましたが、スポーツ用品店に転職していたんですね。
現在の肩書はベースボールアドバイザーで、野球用品のアドバイスをしたり、少年野球の指導をしたりしているそうです。
イケメンぶりは相変わらずですが、ちょっと真面目な風貌になりましたね(笑)。
カープにいた頃って金髪の時期がありましたよね、確か。
真面目人間が多いカープで、茶髪はともかく金髪の日本人選手は珍しかったからなんか覚えています。
また会いに行きたいと思うのですが、それまでは次の転職をしないでくれると嬉しいです(汗)。

たかえちゃんとちかちゃん、いろいろ有益で楽しいお買い物タイムをありがとう。
次に会うのはいつになるか未定なので「良いお年を!」とあいさつしてお別れしました。
良いお年を!ですか。
ああ年賀状を書かなければ。
その前に、年賀はがきを買ってこなければ(爆)。