らっきーさーふぁー第3章

日々の暮らし、仕事、趣味など、好き勝手に綴るブログです。第3章は2013年10月1日開始!

連休最終日ですが、翌日入試の生徒お抱え中の私はしっかり働かせていただきました。
朝は尾道、昼から竹原…ハタから見れば、広島県の観光地のハシゴのように優雅な労働でございます。
内容は全然優雅ではなく切迫しておりますが…泣いても笑っても本番は明日です。
せめて表面上だけでも優雅に過ごしましょう。

というわけで、久しぶりのももねこ様。
20150112
新年おめでとうバージョンですね。
鏡餅まで乗っけられてます。

ももねこ様はここが定位置で、おみくじも設置してありますが、今の竹原はこっちなので。
20150112
像の前にポスターやらポップやら…マッサンが大人気です。
祝日の今日は、たくさんの観光客が来られていました。

商店街の洋品店「モード大岡」さんの前には、観光客向けにマッサンアンケートが。
20150112
どこから来たのかというアンケートですが、中国地方以外では関西方面が多いです。
竹原を離れたマッサンにとって、大阪が最初の拠点であり、距離もそんなに遠くないから、ということでしょうか。
たまゆらの巡礼客は、主人公の生誕地が神奈川県ということもあり、関東方面の方が多かったですけど。

モード大岡さんでは、たまゆらのキャラクター達も整列しています。
20150112
フェルト製の等身大人形で、関東のファンの方によるお手製だそうです。
秋にはひとりでしたが、少しずつ増え続け、ついにこの連休に5人揃ったとのこと。
たまゆらは春に映画化されるので、また増えるかもしれませんね。
作る人大変です…お疲れ様です。

そして仕事のついでに行ったくせに、やっぱりお土産買っちゃう私(笑)。
20150112
尾道では練り物を買い、竹原ではお菓子を買い。
たまゆらまんじゅうとももねこケーキで有名な、末広堂さんのパウンドケーキです。
くるみ、栗、オレンジ、全部当たりです!
このお店はたまゆら関係のお菓子以外もとってもおいしいですよ。

一昨日に続き、また観光客のような写真を撮って載せてしまいましたね。
やっぱり三原住まいって役得だと思います。
広島市住まいの時も結構そう思ったけど、広島市は観光地でありつつどこにでもある都市ですから、町のたたずまいが風流ってことは特に感じません。
その点、尾道や竹原はロケ地としても優秀でしかも風流です。

マッサンがなかなかウイスキー作りを本格化しないので、NHKに苦情が来ていたそうですが(笑)、ロケ地竹原の盛り上がりはまだまだこれからです。
まあ、ええじゃないですか。
前作の花子さんだって、いつまでたっても翻訳を始めなくてヤキモキさせられたんだし、そんなもんですよ。

カッコだけなんとなく優雅な、高校入試前日はこうして過ぎていきます…ああ心配だ。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://kyokohiroshima.blog.fc2.com/tb.php/984-3b7c15e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック