らっきーさーふぁー第3章

日々の暮らし、仕事、趣味など、好き勝手に綴るブログです。第3章は2013年10月1日開始!

明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願い申し上げます。

などと、文章にはしてみるものの、全然実感がないですね~。
毎年毎年実感が減っていく気がします。
テレビ番組や町の様子が違うから、ああ年末年始なんだと思ったりしますが、自分自身の体内時計は全くもって普段通りです…決意を新たにすることくらいはするべきなんでしょうけど。

今年準備したおせち。
去年と同じくかなりの簡易版です。
20140101
こだわりは…特になし(笑)。
しいて言えば伊達巻が好きなので伊達巻多めで。
正月期間が過ぎたら伊達巻は売られなくなってしまうので、今のうちにしっかり食べておきます。
自分で作ればいいんですけどね。
ミキサー欲しいですね。
黒豆も大好きだけど、あれはおかずというよりはおやつなので、ここにはそんなに入れてません。

で、昼前。
旦那の実家に行こうとしたら、外がこのようでして。
20140101
三原でこんなに降るの珍しいですね。
気温が低くても、霧がすごい時はたびたびあっても、雪は少ない地域なのに。

でも日差しはあるからそんなに寒くはないです。
20140101
道路は凍ってますけどね。

凍ってるので、スノータイヤを履いていない私の車で行くのは断念。
旦那の車で行きました。
朝に雑煮とおせちを食べ、昼頃に実家に着いたらまた雑煮とおせちが出され、夕食よりは前に引き上げるつもりがカープ特番を観ていたら寿司が出され、食べてすぐに帰ろうと思ったらケーキが出され…食ってばかりの元旦でした。
帰省先の母親というやつは、なぜにとにかくあれこれ食えと大量に食べ物を出すのでしょう。
さっき何か食べたばかりの状態でも、次々に「これも食べる~?」と別の何かが出てきます。
私の実家には父ちゃんしかいないのでそんなことはないんですが、世の中の母親って大半がそうらしいですね。
しかも帰り際には箱いっぱいに食べ物くれるし…しばらく何も買わんでも飢えることはなさそうです。

あ、私の父ちゃんも、みかんいっぱいくれたんだった。
寿司や雑煮は出なくても、やっぱ実家って食べ物出てくる場所なんですね。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://kyokohiroshima.blog.fc2.com/tb.php/975-fea0fe69
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック