らっきーさーふぁー第3章

日々の暮らし、仕事、趣味など、好き勝手に綴るブログです。第3章は2013年10月1日開始!

先日、帝釈峡へ紅葉狩りに行ったんですが、肝心の紅葉がイマイチでした。
遊覧船やダム堰堤はよかったんですが、色づきがまだまだでした。
それで改めて別の場所に、紅葉を見に行ってきました。
お花見が好きな日本人は多いけど、紅葉がこれだけ好きなのって広島県人だけなんだそうですね。
名所がすごく多いし、もみじは県の花であり木であるし、もみじまんじゅうもおいしいし、カープの赤だし…と、何かと広島県人をそそる要素が、紅葉狩りという行事にはあるのでしょう。

とはいえ、帝釈峡は三原からだとちょっと遠いので、今回は割と近場のこちらへ。
20141111
今高野山龍華寺です。
広島県のおへそと呼ばれる世羅町にあります。
参道の石段がすでにこんな感じなので期待大です!

本堂前です。
20141111
雰囲気あるじゃないですか。

これは私、結構好きな感じです。
20141111
赤と黄色が混在していて、しかもボケた感じじゃなくくっきりしてるのが好みです。

もちろん真っ赤な紅葉も鮮やかで好きです!
20141111
県内の隠れ紅葉名所と呼ばれる場所ですが、この鮮やかさは隠れのレベルじゃないですよ。

パンフレットによく掲載されるアングル。
20141111
神之橋って橋で、下は神之池になっています。
ここで写真を撮っておられる方が多かったです。
赤い橋と赤い葉っぱが素敵でした。

神之橋を見下ろしたところ。
20141111
手前にあるのも一応もみじの葉っぱで、まだ青々としています。
これも段階を経て赤くなっていくと思われますが、青いもみじもきれいですね。

帰り道の参道にもあった、赤と黄色のコントラスト。
20141111
同じような場所にあっても、日照や風当りなどで色づき方に差が出るって不思議ですね。

今高野山龍華寺には、桜の樹もたくさんあります。
春にはお花見スポットになる場所でもあります。
次はお花見の時期に来てみたいですね。
世羅町はなんと言っても広島県のおへそ、つまりど真ん中です。
県内どこに住んでいても、車さえあれば比較的簡単に行くことができる、便利な場所です。

まあ、三原から行くのが一番近かったりしますが…。
三原での自然体験はおそらく今年度が最後と思い、時間が許す限りいろいろ出かけていますが、私ってどこに住んでいても毎年のようにあちこち出かけてるので(汗)、その理由付けにはあまり意味がなかったですね。
むしろ「どこに住んでいても自宅があまり快適じゃない」ってのが正しいでしょうか。

快適な自宅に出会える日は来るのでしょうか(笑)。
旦那の定年までは無理っぽいです。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://kyokohiroshima.blog.fc2.com/tb.php/934-fa9d5164
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック