らっきーさーふぁー第3章

日々の暮らし、仕事、趣味など、好き勝手に綴るブログです。第3章は2013年10月1日開始!

去年の今頃、映画「風立ちぬ」を観ました。
そいで翌週にスーパーで、映画に出てきた「シベリア」を見つけ、買いました。
その後時々シベリアを買って食べていましたが、しばらくすると売ってるのを見かけなくなりました。
ああ、やっぱり、映画ヒットによる一過性のものだったのか…と残念がっていたら。

最近、また見つけました~。
20141028
しかもこれ、三角形です。
映画に出ていたものと同じ。
去年買って食べていたのは長方形だったから、味はともかく、形に納得が行きませんでした。
今度は形にもしっかり納得です!
そして価格は税抜きで100円を切っています…また買わなきゃ。

また買わなきゃと言いつつ私、現在、病院嫌いなのに通院中です。
いや重病を患ったんじゃなく、歯の詰め物が取れたから歯医者に行ってまして。
甘いもんばっかり食うから虫歯になるんだ、詰め物も取れるんだ、と歯医者に言われるかと覚悟してましたが…。
実際には虫歯はそれほど進行していず、歯の磨き方も悪くないとのこと。

では、なぜ詰め物が取れるようになるのか。
原因はなんと「噛みしめ&食いしばり」でした…目からうろこです。
私、自覚症状が全くなかったんで気づきませんでしたが、熱心に仕事をしている時や何かに集中している時、口をしっかり閉じて上下の歯を合わせ、食いしばる癖があるんだそうです。
歯型や口の中の様子で、そういう癖がわかるんだそうです。
食べ物を噛む際にはどんなに力を入れて噛んでも問題ないけど、食べ物が入ってない状態で噛みしめると、ものすごく歯や歯茎にとって負担になり、傷める原因になるから治しなさい、と言われました。

噛みしめるのが歯にとって悪いってことは、一応知ってましたよ。
プロ野球選手の中に歯が悪い人が多いのは、バッティングやピッチングの際に思い切り噛みしめるから、ってことは、野球ファンならよく聞くことです。
具体例を挙げると、まえけんが速球を投げる際の表情とか…これでもかというほど食いしばってます。
だけど私、プロ野球選手ではありません。
そんな一般人でも、9割以上の人が「集中時に食いしばる癖がある」のだそうです。
びっくりです。

とりあえず今日は、麻酔を打たれて詰め物が取れた部分を削られました。
麻酔、全然痛くないし、すごくよく効きます…5年前に行った歯医者とは大違いです。
あの時の歯医者さんも悪くはなかったんですが、技術が格段に進化したのでしょうね。
詰め物が取れる原因までちゃんと教えてくれましたし。
しかも今回の先生、人気絶頂みたいで、2週間ごとにしか診てもらえません。
もどかしくはありますが、それだけ実績ある方なのだと信じるしかないですね。

麻酔が切れない状態で、仕事に向かわねばならなかった私の、せめてもの癒しの風景。
20141028
糸崎駅前のコンビニで買い物終わって外に出たら、ちょうど電車が来たんです。
115系、中国地方の地域色である黄色…鉄子じゃないんであんまり詳しくないけど、なんかなごみました。
なごんだので仕事を頑張ろうと思わせてくれる風景でした。

そして帰宅後、麻酔も切れ、歯医者通院中でもシベリアを食う私。
大丈夫、甘いものは虫歯の原因じゃなかったから。
食いしばりの癖を治さなきゃ、ですが。
皆様もお気をつけください。
皆様にも、そういう癖があるかもしれんのです。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://kyokohiroshima.blog.fc2.com/tb.php/920-073438a5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック