らっきーさーふぁー第3章

日々の暮らし、仕事、趣味など、好き勝手に綴るブログです。第3章は2013年10月1日開始!

旅から帰ったのは10月6日で、旅日記を書き終えたのが昨日10月9日。
その間にも、いろいろと出来事はありました。
まあ当然ですが。

今日は10月10日。
私には未だに「体育の日」「祝日」のイメージが強い日なんですが、仕事先の生徒にとっては祝日の大半がハッピーマンデーなので、10月10日なんて単なる平日なんですよね。
時代の流れにはなるべくついて行こうと思いますが、こういう時に多少なりとも戸惑うのは、やはり昭和世代だからでしょうか…。
すでに昭和最後の年に生まれた方々もアラサーになってるという、それが現状。
まえけんやマーくんの学年ですね。

などと懐古的なことを思いながら、月食の写真とか。
20141010
私が撮ったのは一応、このくらいまで。
ちょうど月が隠れはじめた頃、三原市では雲でマジ隠れしたので、続きを見るのは諦めました。
竹田恒泰さんのブログによると「日食や月食を見ると運勢が落ちる」そうなので、途中で見れなくなって正解だったでしょうか。
「月食を見ることができなかった人は、守られていると考えて下さい」って、そうなんですか。

なんでも、皇室行事なども日食や月食と重なると、不吉だという理由で延期になっていたそうです。
そういえば何年か前、私の誕生日が日食と重なって、変なメガネがバカ売れしたなんて時がありました。
その時にも「日食は不吉」「生贄を捧げて厄払いする国もある」などと言われましたね。
まあ、竹田恒泰さんの運勢自体かなりが落ちてそうなので、気にしません(笑)。

仕事場近くのスーパーでは北海道物産展をやっています。
20141010
カニとかガラス工芸品とか、大がかりなものは売ってないんですけどね。
お菓子や乾物でこぢんまりと開催中です。
六花亭はあったけど、ロイズがありません…ロイズの生チョコとチョコポテチが買いたかったのに。

そんでもって私、来週からの新しい生徒さんがひとり決まりまして。
私、思い上がるわけじゃないけど、一応プロ家庭教師です。
ランクとしては結構上の方です。
合格実績も、それなりに出してきました。
それなのに、やけに安い大学生並みの報酬で雇おうとするから、最初は丁重に断ろうと思ってたんですが…。
20141010
この資料(下の方)を見たら、断ることができず、報酬を上げてくれとも言えませんでした(汗)。

最近は複雑な事情の家が増えまして、それ自体は世の中の多様化の一種だとは思います。
だけど複雑な家の多くは、子供の教育に問題を抱えてる場合が多く、その点は社会全体で憂慮すべきことですね。
人間形成に関しては厳しい家庭が多く、家がアレだからグレた…なんていう子供は幸い、減ってきています。
しかし教育に関しては思春期頃まで放置がちで、受験を控えた頃に急に慌てるというパターンが多いです。
ここんちの生徒も、現在中3ですが、塾通いなどの経験は皆無だそうです。

まあ、会ってみないと、指導もしてみないとわからないですけどね。
頑張ってみます。
せっかくの出会いですから。
少なくとも指導期間中に家庭が複雑化して、いきなり契約切られるよりはマシですから。
…去年の夏に実際にそんなことがあったから、ちょっとトラウマになってるんだぞ私は(爆)。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://kyokohiroshima.blog.fc2.com/tb.php/902-30cb2b27
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック