らっきーさーふぁー第3章

日々の暮らし、仕事、趣味など、好き勝手に綴るブログです。第3章は2013年10月1日開始!

彼岸の入りです。
台風が近づいていることもあり、早めに墓参り帰省をしてきました。

いつものことながら、数時間程度しか実家に滞在しないせわしない帰省です。
私、もう何年、実家に泊まってないんでしょうね。
三原に住みだしてからは少なくとも1回も泊まってないので、丸5年ですか。
丸5年…その数字だけ見たら親不孝ではあるんですが、大半が親である父ちゃんの事情なので、致し方なし。
まあ、日帰りで月イチくらい帰ってるから、いいことにしときましょう。

実家の駐車場に咲いてたかわいい花です。
20140923
遠くに見えるのは瀬戸内海と、愛媛県の岩城島。
今でこそスマホ持ってて関係ないですが、初期の携帯電話の頃、国内でもローミングなんてのがありました。
そして私はデジタルツーカー中国の携帯を持っていました。
広島県と愛媛県では、中国と四国でエリアが完全に違っていたため、愛媛県に近い実家ではしばしば「ツーカー四国」のエリアに入ってしまい、そのつどかなりのバッテリーを消費する羽目になったことがあります。
ツーカーはJ-フォンとなり、その際にJ-フォンローミングとなり、ボーダフォンとなり、現在はソフトバンクとなり…まるで出世魚のごとく名前を変えるごとに大きな会社になり、現在は国内でローミングなんて言葉はほぼ聞かないようになりました。

愛媛県の風景を見ると、そんな古き時代を思い出したりしますね。
ちなみに天気予報は未だに、広島県のものより愛媛県のものの方がよく当たるようです。
さすがしまなみ海道最南端の広島県です。

墓参りは滞りなく終了、父ちゃんとランチを食べて、昼過ぎには帰路に着きます。
道端に咲いていた彼岸花がきれいです。
20140923
おお、情熱の赤です。
カープの赤です。
もちろん、墓参りではカープの勝利を祈っておきました。
その甲斐があり、カープは勝ちました!

その甲斐があり、巨人も勝ちやがった…これは父ちゃんが祈ったのでしょうね。
巨人、負けんねぇ。
余裕こいてるくせに。
少しくらい負けたらええのに。
おい大田泰示、てめーは広島県人だろうが。

要らぬ世話でした。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://kyokohiroshima.blog.fc2.com/tb.php/888-d1086626
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック