らっきーさーふぁー第3章

日々の暮らし、仕事、趣味など、好き勝手に綴るブログです。第3章は2013年10月1日開始!

ちょっと秋らしい気候になってきました。
暑がりの私でも、涼しく感じることが多くなりました。
そして気温の変化もそうですが、それよりも空の色や風が爽やかになったと思います。
夏のものとは明らかに違います。
とはいえ、日中はまだ外に出ると、結構汗かいてますが…。

食欲の秋を満喫したい私としては、いちばん変化するのは食べ物ですね。
仕事の後にこれを食べるのが楽しみになってきました。
20140914
マクドナルドのこの時期限定「月見バーガー」です。
しまった、パンが逆になってました(汗)。
これ、裏です。
表はゴマつきのパンになってます。

上のメニューはセットメニューにつき、ドリンクはシェイクが選べません。
それで紫いものマックシェイクが欲しかったけど飲めませんでした。

仕方ないので、セブンイレブンでこれを買って代用。
20140914
さつまいものモンブランプリンです。
結構ボリュームがあるんですが、甘さが抑えてあり、最後まで胸焼けせずに食べられます。

これは甘さが抑えられてないけどめっちゃおいしい!
20140914
横井チョコレートの製品です。
高級クーベルチュールの割れチョコ詰め合わせ、かなり大量にあり、これはほんの一部。

割れチョコとは、チョコの製造過程で割れてしまったチョコのこと。
見た目がよろしくないので、贈答用やお客さん用には適しませんが、個人で食べるには問題ありません。
写真のこれはカカオバター多めのクーベルチュールなので、材料は高級品しかし割れてるので安物、という、家で食べるには申し分のない贅沢な品物です。

今年の最初に、失恋ショコラティエというドラマがありました。
原作が好きなので毎週観ていましたが、観ているうちに松潤でも溝端くんでもなく、高級チョコレートにハマってしまいました。
あんなにチョコをうまそうに食べる石原さとみが悪いんだ(違います)。
それでなけなしのお金で高いチョコレートを買い求めては、1日1粒などとせこい規約を設け、チビチビと食べていました。
しかし高級材料使用クーベルチュールでも割れチョコなら、そして大量にあるなら、チビチビ食べる必要なし。
豪快に食べられます!
ただし、普通のチョコより脂肪分も糖分も多いので、その点の注意は必要ですが(汗)。
美味しいものは脂肪と糖でできている…ほんまにその通り。

以上、秋においしいものいろいろ(とりあえず本日分)でした。
秋においしいものはこれだけではありません。
栗とか梨とか、秋野菜とか、いい季節になってきました。
そしてカープの優勝は怪しくなってきました…ちーん。
鯉のぼりの季節までと毎年言われる中、この時期までよく頑張ったというべきか。
9月に弱くなると言われる阪神さんに、負け越しは痛かったですね。
でもまだ応援します。
スポンサーサイト
コメント

そーそー
おいしいものは太るのよね。
私は、秋の運動強化月間です。
2014/09/16(火) 12:53:58 | URL | ねくら #- [ 編集 ]
>ねくらさん
頑張ってるのですね~。
いくら運動しても、その分食っちゃうから意味ない私…。
気温が低くなると何でもおいしくなるから困りますね。
2014/09/17(水) 02:02:40 | URL | きょうこ #RqWBMyRA [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://kyokohiroshima.blog.fc2.com/tb.php/880-562426a3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック