らっきーさーふぁー第3章

日々の暮らし、仕事、趣味など、好き勝手に綴るブログです。第3章は2013年10月1日開始!

福島競馬場に行く日は、7月12日土曜日。
朝7時に目覚ましをセットして高速バスに乗るんだ…とはりきってる旦那ほどは私はテンションが上がりませんが(笑)、これも東北旅行の一部として楽しむ所存でおりましたら。

朝7時どころか、未明にいきなり起こされました。
スマホの緊急地震アラートがけたたましく鳴ったのです。
20140720
仙台は震度4です。
震度4…中国地方じゃ、14年前の芸予地震が最後じゃなかろうか。
東日本はこんな状況がままあるから怖いです。
この旅行、大丈夫なのか。
ちゃんと続行できるのか。

…続行できました。
高速バスは何事もなかったように出発。
町の様子も普段のまま…こっちの人、地震慣れしてますね。
中国地方出身の私は震度1くらいでもビビりますよ。
とりあえず、地面が揺れたらそれだけでビビりますよ。
津波などがあったら大変でしたが、それはなく、ただ揺れただけ…それでもビビりましたよ。

バスは普通に出て、普通に福島競馬場に着きました。
20140720
よかった。
予定通り、旅は続行です。

福島競馬場のビジョン。
20140720
ちょっと大きさが物足りない気がしますが、よく見えますね。

建物の中には七夕飾りがあります。
仙台が近いからか、翌日に「七夕賞」というレースがあり、そのためですね。
旦那は翌13日の七夕賞が見たかったようですが、重賞レースの日は混雑するので断念しました。
もっと言うと私も七夕賞の日に来たかったですね。
その日は現在JRAのCMソングを歌っているTOKIOがトークショーで来ることになってましたから。
TOKIOぜひ見たかったですね~。

ゴール前の様子です。

芝生がきれいです。

パドックです。
ここもきれいですね。
ただ、この日は私にとって応援したい騎手も馬もいなかったので、少し物足りなくはありました。
来て早々的中などして楽しかったんですけどね。
やっぱりTOKIO見たかったですね。

場内の売店で売っていたオシャレなスイーツ。

ピーチパフェです。
さすが、桃の名産地福島。
めっちゃおいしかったです。
JRAの競馬場、オッサンの客だけじゃなく、ちゃんと女性客向けのものを売ってるところは素晴らしいです。

競馬は、私も旦那もほどほどに的中し、まあまあの成績でした。
それで夜はちょっと贅沢しました。

仙台駅の中にある「寿司通り」のお店「こうや」で、回ってないお寿司です。
真ん中のやつ「アワビ」ですよ~!
アワビの寿司なんて、回ってる店じゃほぼ見かけません。
心していただきました。
おいしかったです。

この日の翌日は帰宅のための日で、旅日記は一応ここで終了です。
仙台の名所はだいたい見れましたし、名物の食べ物はほとんど食べましたが、帰宅の新幹線に乗る前に「ずんだ餅食べてなかった!」と気づき、小さいのを買って新幹線の中でいただきました。
ずんだソフトクリームや萩の月などのスイーツは食べたのに、ずんだ餅だけ忘れてましたね。
20140720
カップに入ったかわいいずんだ餅を食べる私を乗せて、新幹線は南へ向かっております。

地震以外は楽しい旅でした。
仙台はいいところでした。
広島県とちょっと似てますね。
野球、サッカー、カキ養殖、日本三景、町の様子、気候などなど。
まだ知らない地域に、たくさん旅してみたいです。

知らない地域に行きたいのに。
旦那は来月「小倉に行こう」と言い出しております。
競馬ですね。
小倉付近で知らない場所、もうあんまりないです…頑張って探しましょう。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://kyokohiroshima.blog.fc2.com/tb.php/829-ea4f2284
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック