らっきーさーふぁー第3章

日々の暮らし、仕事、趣味など、好き勝手に綴るブログです。第3章は2013年10月1日開始!

冷蔵庫が~~~!
…お亡くなりになりそうです(泣)。

うちには、2台の冷蔵庫があります。
1台は先月下旬に少し書きましたが、私が大学時代、寮の先輩からいただいたもので、推定年齢は30歳くらいです。
もう1台は、旦那が今の職に就いて社宅に初めて入った際、旦那の前の住人の方からもらったもので、こちらの推定年齢は25歳くらいです。
お互いにひとり暮らしだった時のものを持ち寄りました。
どちらもサイズは100リットルくらいで、完全に独居用です。
特に壊れたりしてないので、結婚後は新しく購入したことはなく、年代物の冷蔵庫をずっと使い続けて今に至ります。

今回、壊れそうになってるのは、先月下旬に書いた私の30年選手ではなく、旦那の25年選手の方。
私のはすごい音が鳴るもののまだ一応冷えており、使用できないことはありません。
しかし旦那のやつは、いきなり冷蔵室が全く機能しなくなりました。
前触れなく、です。
炭酸飲料からやたら泡が出てぬるかったことと、カチカチのはずのバターがなめらか形状になっていて気づきました。
大慌てで、私の冷蔵庫の方にすべての食材を移し替え、キチキチになりながらも詰め込みました。
しかし、いつまでもこの状態で暮らしていくわけには行きません。

緊急家族会議を行い、新しい冷蔵庫を購入することになりました。
条件としては
○もう1台も壊れるのは時間の問題なので、容量は250~300リットルくらいで。
○たびたび移転があるので、移転で傷ついてもいいように、高級品は買わない。
○また、たびたび移転があり、狭い台所の社宅もあるので、床面積が小さいものを。

ネットで比較して、これが候補になりました。
20140604
…これだけで何がわかるというのだろう(汗)。
一応、型番はR-S270DMで、メーカーは日立です。
ふたり家族の我が家では、この大きさで十分です。
いつかコストコ会員にでもなったらこれじゃ足りませんので、その場合は冷凍庫を買おう!ということにしました。
そんな日が来るのかどうかわかりませんが…。

ネットで価格比較も一応行ったうえで、現物を見るためにヤマダ電機に行きました。
ありました。
しかも現品販売とのことで、比較したどの価格よりも安かったので、即決しました。
明後日、この冷蔵庫がうちにやってきます。
それまでちっちゃくてやかましい冷蔵庫に頑張ってもらいます。

私が気に入った機能は、容量よりも真空チルドVよりも省エネインバーター制御よりも、自動製氷機能だったりします。
時代遅れな奴だと笑われてもいいのです。
以前、父ちゃんとダイソーに買い物に行った際、私が製氷皿を買っているのを見て、父ちゃんが笑いました。
おまえとこの冷蔵庫は、今どきそんなもん使わんと氷が作れんのんか~!と。
私はその時の屈辱を未だに忘れません(笑)。
これからは、製氷皿などなくても氷が作れるのです…ああ、憧れだったのです。

古い冷蔵庫はお役御免になりますので、現在清掃&消毒中です。
そして清掃中に冷蔵室は全く冷気を感知しなくなり、常温の単なる倉庫になったようです。
さらに冷凍室は現在「冷蔵室にしてはよく冷えてる」状態となり、麦茶などを入れても凍らなくなりました。
本当に、徐々にではなく一気に寿命に来てしまいましたね…そんなもんです。

冷蔵庫壊れるし、カープは札幌で連敗したし、テンションが上がりません。
せめてこちらのリンクを貼っておきます。
20140604
今回ノミネートされたカープのスーパールーキー大瀬良くんに、皆さんの投票をお願いします!
コカコーラパークからでも、Facebookからでも、ツイッターからでも投票できます。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://kyokohiroshima.blog.fc2.com/tb.php/788-75b39488
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック