らっきーさーふぁー第3章

日々の暮らし、仕事、趣味など、好き勝手に綴るブログです。第3章は2013年10月1日開始!

年末からずっと気になっていたけど、なんとなくスルーしていたもの。
期間限定だからと思い、もう無理だと思っていたもの。
そんなものが、こんな時期になってもまだ存在していました。
期間限定ってウソかい(笑)。
いや、何年か続く期間限定もアリだからなんとも言えませんが。

とりあえず、4月下旬現在、まだあったからいただきました。
20140426
タコ天カレーです。
道の駅「みはら神明の里」に、まだありました。
いつまでの期間限定なのかは不明ですが、半年以上は続いています。

タコ天がとにかくでかいです。
でかすぎて、ハサミがついていて、これで切って食べるようになっています。
でかいといっても三原で出されるタコ天って、けっこうこれが標準サイズ。
よそだったらこれの半分以下の大きさが普通ですが。

サイズはでかいけど、味は大味ではありません。
プリプリして歯ごたえあり。
それでいてやわらかくて食べやすさあり。
このあたりのタコの特徴そのものです。
ハサミを入れた時のなんともいえない「ぷっつん」みたいな感覚が、ああ、このタコ絶対うまい!と思わせてくれて、しかもその通りのおいしさ。

ちょっと惜しかったのはですね。
カレーが甘口で、私の好みじゃなかったのです。
それなりにコクのあるカレーではあったんですが、私はカレーは辛口派なのです。
それも、昔は超激辛が好きで、ここ10年くらいでやっと旨味やコクを重視できるようになった、早い話がポンコツの味覚をしているのです。
ちゃんとした味覚の人だったらおいしく食べられると思います。
タコ天は文句なしでした。
タコ天が大きくてマッタリしてるから、あっさり目のカレーと合わせたのかもしれず、それだったら単に私の味覚がアホなだけなのかもしれません。

なんかゴールデンウィークに突入したようで、いつもより人多かったですね。
でも、三原の町が賑わってるのは喜ばしいことです。
なんか突入した…そう、私個人的には突入してないんですね。
休みはいつも通り、ちょこちょこと、カレンダーよりもやや少なめ。
旦那に至っては休日は28と29と5月5日だそうな…どんなシフトなんでしょう。

近場で過ごすゴールデンウィークも悪くないですよ。
広島県内ではこれでもか!というほど、あちこちで催し物がありますから。
なんかひとつくらいは行きたいですね。
とか言ってると私はだいたい3つか4つ行っちゃいますね。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://kyokohiroshima.blog.fc2.com/tb.php/758-738b930d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック