らっきーさーふぁー第3章

日々の暮らし、仕事、趣味など、好き勝手に綴るブログです。第3章は2013年10月1日開始!

2週間ほど前に、元カープの高橋慶彦さんの本を買ってすぐに読了。
そして楽しみにしていたイベントの日がやってまいりました!
福山市のポートプラザにて行われた、慶彦さんのサイン会に行ってきたのです。

整理券を持ってる人は、本の購入者先着100名、とのことでした。
私の整理券番号は30番台でした。
サイン会開始は昼の12時で、30分くらい前に来てもらったら混まない、と店員さんに言われたのを守り、11時半に会場に到着。
すでに何人かの方が並んでおられましたが、比較的前の方の順番でした。
続々と整理券と著書を持った方々が来られ、どうやら11時50分には全員揃ったようで、早めの開始となりました。

開催要領は…。
慶彦さんはお忙しいみたいで、今回はトークショーなどは一切なし、サイン会のみ。
サインをするのは、購入した著書のみ、色紙や野球ボールなどは不可。
苗字か名前かどちらかをメモして伝えれば、書いてもらえる。
流れをよくするため、ツーショット写真などの要望には応じない。
そのかわり待ち時間などにする撮影は自由、ただし店に来ている他の客への迷惑行為は禁止。

流れは写真にて。
まずはアシスタントの女性が本を開きまして。
20140405

女性が表紙の部分を固定し、慶彦氏がサインを書きます。
20140405

書き終わったら握手をして終了、この流れ作業です。
20140405
サインと握手が済んだらさっさと退散…ああAKB48の握手会なんかもこんな感じなんでしょうね。
そして当然、待ち時間が今回のより膨大にあって、しかも一瞬で終わっちゃうんでしょうね。
それを思えば、今回は待ちは短かったし、かなり近くで本人を見れたし、まあAKBと比較すること自体がナンセンスだとは思うんですが、いいイベントだったと思います。

トークショーはなかったんですが、最後まで居残っていた我々のような何人かのファンへは挨拶がありました。
20140405
今年のカープいいですね、とか。
巨人相手に2勝1敗ペースで行ってほしいです、とか。
カープと同じく、僕も応援してください、とか。
簡単なコメントではあったけど、きちんと締めてくださいました。

現役時代の慶彦さんは、とにかく甘いマスクのイケメンで、ファンの大半が若い女性でした。
今回のイベントには、当時若い女性だったような方々が多く来るのかと思っていました。
確かにそういう方々もいたんですが、もっと年配の男性や高校生くらいの男女や、小学生くらいのちびっこまで幅広く集まっていて、ファン層の広さに驚きました。
かつては球界随一のスケコマシと呼ばれ、夜の盗塁王と呼ばれ、何度もフライデーに載った慶彦さん。
今もかなりモテる人ではあるようですが、その頃のギラギラした感じがなくなり、優しくシブくなられ、私は今の方が好みかも(笑)。
いい感じの中年オヤジになりましたね。

いただいたサインです!
20140405
恭子さんへ、と書いていただきました。
「2」も書いてほしかったけど、それはルールが違うし、東出選手に失礼になるので言えませんでした(当たり前だ)。
でも、嬉しかったです。
ありがとうございました。
これからもじゃんじゃん活躍してください。

慶彦さんの今の活躍ですが…。
引退後はコーチをされてましたが、一昨年ロッテのコーチを退団。
去年は東スポで執筆活動したり、俳優として映画の主演もつとめ、野球界から離れていました。
そして今シーズンから、TSS(テレビ新広島)の解説者となられました。
TSSって達川さんいるじゃん、慶彦さんと仲悪いじゃん、ダメじゃん…と思ったけど、達川さんはそういえば今年からドラゴンズのコーチになったから広島にいないのでした。
それでか(笑)。
大人の事情は複雑そうですが、純然たるファンとしては、慶彦さんの楽しい解説に期待です。

でも、解説もいいけど、いつかはカープのユニフォームを着て、後進の指導に当たってほしいですね。
それも円満な状態で。
今のオーナーの間は難しそうですが、私は期待しています。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://kyokohiroshima.blog.fc2.com/tb.php/738-f797cd2a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック