らっきーさーふぁー第3章

日々の暮らし、仕事、趣味など、好き勝手に綴るブログです。第3章は2013年10月1日開始!

最近、仕事が忙しいです。
仕事以外も忙しいです。
それで夜9時くらいに早々と寝てしまって、ブログ更新サボっちゃったり。
そのくせ未明にはオリンピックのために起きちゃったり。
日本のメダルはやっと3個、今後どこまで増えるでしょうか。
皆様もオリンピック寝不足にご注意ください。
私が言っても何の説得力にもなりませぬ(笑)。

さて、私が前に住んでいた福山市はバラの町で、バラが象徴的役割を果たしています。
そしてバラが普通に食べ物だったりします。

一例をあげますと、こんなのとか。
20140212

こんなのとか。
20140212
以上、イメージ映像でした(爆)。
福山のお土産売り場は、こんな感じになってることが多いです。

それなのに、ついにバラは福山以外でも食べ物になったようです。
20140212
ハーゲンダッツのローズ…どんなんでしょうか。
普通のハーゲンダッツより大きさは小ぶりで、価格も少し安いです。

すごい色なんですけど。
20140212
なんか毒々しいけど、この種の食べ物に偏見は禁物です。

ひとくち分、すくってみます。
20140212
なるほど、薄ピンクのアイスにソースがかかっていたわけですね。
下の方は毒々しくありません。
しかしこれ、バラ?
なんか酸味が強いんですけど。

材料を見ました。
20140212
バラ以外の果物が多すぎます。
ベリー類とか柑橘とか梅とか…バラのプライドはないのか。

と思って、特にまずくもないので完食したら~~。
うわ~、バラくさい!!
口の中、バラの香りが充満してます。
それも普通のバラじゃなく、トイレの香水みたいな香りが。
普段はいい香りだし好きですが、口の中に居てほしくはない香りです。

ということで、最後にしっかりバラが自己主張をしてくれました。
バラのプライドはありました。
次に見かけたら…もう買わないと思います。
もともと珍しいから買ってみただけで、写真を撮った時点でミッションコンプリートって感じ。
ただ、似た商品で「サクラ」というハーゲンダッツもあったので、これはもしかしたら買うかも。
お花見に行った先でサクラのソフトクリームはよく食べるけどおいしいですから。
関係ないけど、福山で生まれ育った人は、子供の頃からバラを食べてるんでしょうか。
写真のお土産などを見ても、私には風変わりで面白いとは思いますが、日常的に食べたい感じがどうもしないんですよね。
以前にいただいたバラのジャムも風味はよかったけど、花びらの現物をパンに塗るのは少し抵抗がありました。
何より、視覚的嗅覚的にバラは好きですが、うまいまずいは別としてこれを食べちゃうのがもったいないような気が…福山の人はそうでもないんでしょうか。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://kyokohiroshima.blog.fc2.com/tb.php/690-887fdc3e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック