らっきーさーふぁー第3章

日々の暮らし、仕事、趣味など、好き勝手に綴るブログです。第3章は2013年10月1日開始!

宇和島~愛南のドライブは、好天に恵まれて終了です。
夜に少し雨が降りましたが観光に支障なし。
今回は旦那に勝ちました!勝ち負けでもないですが(汗)。

旅行最終日の3日目。
ホテルをチェックアウトして松山市内観光…も考えましたが、それだと車が結構邪魔だったりするので、今回は松山市内観光はパス。
またしても好天なので、海岸線をドライブして、帰りついでのように今治城に寄りました。
20140125
これは鉄御門(くろがねごもん)と呼ばれる入口です。
この門自体がすごくでかくて広くてきれい!
門の上の方からも攻撃ができたそうです。

天守閣です!
かっこえ~。
20140125
宇和島城と違って復元なんですが、企画展示や写真展示がいっぱい。
私、歴女ではないんですが、お城だけは大好きですね。
ダムと空港の次くらいに(笑)。
歴史などをよく知らなくても、行けば何かと勉強になるし、何より見た目がかっこいいです。

今治城の敷地内には、吹揚神社という神社があります。
20140125
今治城下にあった幾つもの神社を一つに合祀したもので、ここには、商売繁盛、縁結び、健康祈願などいろいろな神様がおられるそうです。
いろいろな願いが叶うということでしょうか。
これはまじめにお参りしておかないと。

まじめが報われたんだと思う(違うぞ絶対)。
20140125
大吉ですよ、大吉!
初詣の最上稲荷で凶を引いたのは帳消しになりました。
と思っておきます。
すごい久々の大吉…何かいいことありますように。

天守閣の6階は展望台になっていて、瀬戸内海がよく見えます。
20140125
宇和島城ほど高台ではないので、見渡せる、って感じじゃないけどきれいでした。

鉄御門は、2007年に復元され、中に入れるようになっています。
20140125
単なる門じゃないですよ。
そこらの家より広くて、博物館みたいな展示に使えばいいのにと思うんですが、今のところモデルルームのように建物の中が見れるだけになっています。

高虎公の像とお城を一緒に!
20140125
これと同じアングルの写真がお城の中に展示してあって、カッコいいと思ったので真似してみました。

今治と言えば、鉄板焼鳥や今治ラーメンや10円寿司が有名ですが、これも最近人気の「焼豚卵飯」です。
20140125
全然、凝った料理じゃないんですけどね~。
シンプルでおいしいですよね。
ちょっと焼豚がちっさかったけどそれは言うまい(笑)。

来島海峡SAに立ち寄り、愛媛の旅もまもなく終了です。
20140125
のんびりしたようでかなり詰め込んだ旅でした。
私、欲深いからすぐ詰め込むんですよね。
でも楽しかったです。
その後、旦那は2月中旬までほぼ無休ですが、おかげでまた連休をいただけるそうです。
次はなるべく土日を絡めて、競馬旅にしたいと旦那は言ってますが…。

行けるならどこでもいいですよ私は。
でも、競馬旅にするなら、馬がちゃんと走ってる場所がいいかなと。
場外馬券売り場だったら広島市にあるんだし、ねえ。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://kyokohiroshima.blog.fc2.com/tb.php/673-da3c4b4b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック