らっきーさーふぁー第3章

日々の暮らし、仕事、趣味など、好き勝手に綴るブログです。第3章は2013年10月1日開始!

昨夜はブログ更新をサボり…疲れて寝落ち。
そんなのが増えましたね。
私、年ですかね(汗)。
ブログ更新って毎日義務付けられてはおりませんが、就寝前にその日のことを振り返る時間は、ただでさえ不規則な生活を強いられる私がきちんと暮らすための目安でもあります。
まあ、マイペースを守りつつ、更新頑張ります。

さて、2014年が明けて1月2日の昨日。
帰省中のダンボさんと初詣に行きました。
目指すは岡山県の「最上稲荷」…なんと無謀なことか。
伏見・豊川と並ぶ日本三大稲荷として、中国地方屈指の初詣参拝客を誇る神社。
つまり、人混みと大渋滞覚悟での出発(笑)。
覚悟したつもりでしたが…結構、甘かったね私ら(爆)。

いつまで待っても目的地に着かんことよ。
総社市までは余裕だったんですが、目的地まで数キロの段階で車が止まりました。
迂回路などを利用したけど、それでも最上稲荷駐車場直前で大渋滞。
いきなり出ばなをくじかれましたが、なんとか頑張って着きました。
さあ、お参りしましょう!

人は確かに多いんですが、車の状況ほどは多くない印象。
20140102
ちなみに最上稲荷の正式な参拝方法は知らない私ら、自己流でのお参りです。
ええのか?
多分、ええのではないかと。

よくない!
20140102
また、出ばなをくじくおみくじには「凶」の表記が。
草木が根から枯れる…あんまりじゃないですか。
てか、おみくじに「凶」入れるなよ(意味不明)。
夏に「とうかさん」でも凶引いたよな私…あまりよくない時期なんでしょうか。
そして、そのことを気にせずに暮らすから、改善もしないんでしょうか。
しっかりお参りして、今だけでも改善してもらいましょう。

本堂で真面目にお参り。
20140102
今年もいい年でありますように。
無病息災、家内安全、商売繁盛…具体的には特に望みはなくても、普通でいられますように。
そしてダンボさんにも素敵なご縁が…ゴホンゴホン。

本堂でお参りした後、今回は「観光客」でもあるダンボさんと、奥の院まで行くことにしました。
20140102
龍泉寺からは近道だそうですが、最上稲荷からはほぼこんな石段だけの道を1キロ弱歩きます。

途中はもうマジで上り坂の石段だけですが、そこかしこにこんなものがあります。
20140102
皆さん自己流で拝み、手を合わせ、お線香やろうそくを立てていきますが…。
拝み方のルールをよくわかってない私らはほとんど歩くのみ。

パワースポットの「八畳岩」に着きました!
20140102
こんだけ登ってきて、結構標高があるのに、眺望はイマイチです。
贅沢言うんじゃないってば。
尾道千光寺公園にも八畳岩ってありますね。
他の地域にもあるようです。

岩の下の部分。
20140102
洞窟?になっていますね。
ちなみに、八畳岩がゴールではありません。
さらに上にある「奥の院」を目指します。
まだまだ石段が続きます。

到着しました。
20140102
ここが龍王山の山頂になります。
ちょっと坂の上の方にあるんだな、という気持ちで行くと、とんでもないことになります。
いい運動がてらのレベルを超越した、登山みたいな道を延々辿ってやっと着くのです。
初詣に行って汗びっしょりになったのは人生初ですよ全く。
自販機(通常料金でした)で冷たいドリンクを買い求めクールダウン。

クールダウンの後は、登ってきた石段をひたすら降り、最上稲荷に戻りました。
とっぷりと日は暮れ、あたりは薄暗くなっています。
よかった、日没までに下山できて。
日没過ぎたら鳥目の私、石段から足滑らして転落ですよマジで。

本堂横の茶店にて、ぜんざいをいただきました。
20140102
神社にあるぜんざいは「神在」といって、ご加護があるみたいです。
おみくじで凶を引いた私、パワースポット&山頂まで行ってぜんざい食べて、少しは運が戻ったでしょうか。
戻ったことにして前向きに頑張ります。

日が暮れてもまだ賑わう本堂前にて。
20140102
渋滞やら登山やらで、ほぼ初詣のみで終わった今回のダンボさんとのドライブ。
いつも食べ歩きやら観光名所やらで俗物頼みだったので、それらよりは厳かな日であったと思いたいです。
でも、お参りの後はがっつりバイキングを食べに行き、シメは結局俗物でしたね。
いろいろ楽しい1日でした。
ダンボさん、お疲れ様&ありがとうございました。

次にダンボさんにお会いする時、私が一体どこに住んでいるのかワクテカであります(笑)。

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://kyokohiroshima.blog.fc2.com/tb.php/654-6fb4f21d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック