らっきーさーふぁー第3章

日々の暮らし、仕事、趣味など、好き勝手に綴るブログです。第3章は2013年10月1日開始!

メリークリスマス皆様。
いかがお過ごしでしょうか。

クリスマスは、家族がいる人は、家族と過ごすもの。
もしくは、恋人がいる人は、恋人と過ごすもの。

…私、宿泊勤務の旦那のせいでどっちもナシです。
ということで、奇遇にも同じような状況の社宅仲間Fさんと、クリスマスランチを食べに行きました!
いわゆる女子会です。
お互い、季節感ゼロの旦那を持つ者同士、楽しんでまいりました。
半月も前からFさんにお店を予約してもらい、いざ出陣です。
場所は「道の駅たけはら」の中にあるフレンチレストラン。
午前中に、ともに竹原市内の別の場所で働いた後での合流です。

前菜です。
20131224
中央にあるのがサラダ、周辺にエビやサーモンなどの海鮮やキノコ類など。
いいですね~。
ちんまりした盛り付けだけど、前菜っていう響きがもう、私にはセレブ。

スープです。
20131224
コーンスープに見えますが、かぼちゃと人参のポタージュ。
まるでスイーツのような甘いスープだけど、くどくなくておいしかったです。

メインディッシュです。
20131224
竹原の牛さん「垰下牛」のステーキですよ。
めっちゃやわらか~~!
そしてウマ~~!!
さすが農林水産省大臣賞受賞です。
旦那たちが混じるとこんな優雅な食事は難しいので、やはり女子会でえかったのです。

デザートはクリスマス仕様。
20131224
ベリー&チョコのケーキ、トマトのムース、フルーツ、アイス…のセット。
これもウマ~~!!
クリスマスケーキ買ってないけど、もうこれで十分です。
旦那が食べたいって言ったら25日に半額で買ってきます(笑)。

Facebook用の写真。
20131224
この4品に、パンとコーヒーが付いて3000円台の後半でした。
フレンチのコースとしては、かなりお得ではありますが、私もFさんも大富豪ではありません。
普段はワンコインで済ませるランチ、めっちゃ頑張って贅沢しました。
お互い、年に数回くらいこういうことがあってもいいんだと納得して食べました。
そして、高額でもまた食べに来ようと約束したくらい、おいしかったのでした。

おかげさまで、夕食はお茶漬けになりました(爆)。
旦那いないし、お茶漬けで十分といえば十分。
しかしながら「クリスマスイブ」とは、12月24日のことではないんだそうです。
正式には「12月24日の夜のみ」を指し、昼は違うらしい。
ということは。
クリスマスイブの夕食がお茶漬け…こうして文字にするとものすごく寂しいのはなんでかね。

やっぱ明日、旦那が帰ってきたら、ケーキとチキンくらい安物でも用意しよう(汗)。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://kyokohiroshima.blog.fc2.com/tb.php/647-0a80efbf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック