らっきーさーふぁー第3章

日々の暮らし、仕事、趣味など、好き勝手に綴るブログです。第3章は2013年10月1日開始!

昨日までのグリムスは、こんな画像。
20131122
雲海の季節だし、霧の中にでもいるのかと思いきや、右の方に「f」の文字が。
そう、Facebookのマークです。
最近増えましたね。
Facebookに参加する企業が。
グリムスも参加していて、グリムスのページもあるみたいです。

株式会社グリムスは、企業向けの電子ブレーカー、住宅用太陽光発電システム、ミネラルウォーターとLED照明の販売を主な事業とする会社です。
忍耐力と根性が鍛えられる企業だそうです。
そして精神面もかなり鍛えられるそうです。
体育会系ノリがそうとうきついようです。
プライベートの充実はまずないそうです。
…ブラック企業ですか(汗)。

そういう、中に入らないとわからないことは置いときまして。
これからも、グリムスを大きく育てて、多くの国に植樹していただこうと思います。
車に乗りまわし、家にある暖房は電気のみ、引っ越ししまくり…という、普段エコから遠ざかりがちの自分でもできる、ささやかなエコ活動です。

でも、もっと何かできることはないか。
最近は野菜をそのまま捨てることをほとんどしなくなりました。
ホウレンソウや小松菜は、根をカットしてプランターに植え、今しばらく栽培します。
大根やニンジンの葉っぱ部分も植えます。
キャベツや白菜の芯部分も植えます。
大事に育てると、新しい葉っぱが出てきて、何回か食べることができるのです。
最初は栽培によく失敗しましたが、もともと捨てる部分を使っているので気楽に挑戦できます。
エネルギーじゃなく、野菜のカーボン・オフセット!と、自画自賛してるわけですが。
旦那に言わせれば、単なるケチなんだと。
「節約」じゃなく「ケチ」なんだと。

いやまあ、確かにそうなんだけど~。
でも、意外とおいしいんですよ。
特にキャベツは。
そのままの純正キャベツより、やわらかくて苦みがなくて、ナマで食べるのに向いてると思います。
味にはあまり期待せず、小学生の理科の実験感覚で作ってますが、これがなかなか。

一番簡単なのは、ネギだそうです。
根元から3センチくらいの部分を、水を入れたコップにつけるだけ。
ただ、個人的にネギが体質に合わないため、私はやっていません。
てか、そもそもネギをもらったり買ってきたりしてません(おい)。
ネギが好きな方は、ぜひやってみてください。

私にもできるのは、植樹と野菜のエコ活動でありました。
共通点は植物ですね。
幼い頃から植物と土に慣れ親しんだ、田舎者の私にはちょうどよさそう。
でも、節電もしなきゃならないですね~。
というわけで、まだ暖房一切なしで頑張っています。
寒さの少ない地域ならではの、できることをしましょう。

「寒いのに耐えて、風邪ひいて医者行ったり薬買ったりする方が金かかるぞ」とは旦那の弁。
ごもっともです(汗)。
ただ、私、冷房は気持ちよくて好きなんですが、暖房はあまり得意じゃないんですよね。
特に温風が顔に直撃したりすると、乾燥で体調が悪くなります。
だから車の暖房は必ず足元のみ。
それもまだ使ってないですけど。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://kyokohiroshima.blog.fc2.com/tb.php/617-ec8ab209
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック