らっきーさーふぁー第3章

日々の暮らし、仕事、趣味など、好き勝手に綴るブログです。第3章は2013年10月1日開始!

イレギュラー仕事で福山に行きました。
この仕事としてはかなり早い時刻に終わりました。
それで、映画を観に行きました。
「本日コロナの日、映画鑑賞1000円」に、つい、惹かれました…。

観たのはこれです。
20131106
他にもいろいろあって迷ったんですが、映画館到着が18時だったので、待ちが最も短かった「風立ちぬ」にしました。
夏に公開開始されてるものを今更、とは思ったけど、前向きに考えればもうすぐ公開が終了するわけで。

映像は文句なしに素晴らしく、ちゃんと映画館で観られてよかったと思いました。
テレビやDVDではこの映像の迫力は半減するでしょう。
ずっと以前、同じくジブリ作品の「もののけ姫」をテレビでやっていて、その時私は仕事からの帰宅中だったので、運転しながらワンセグで観てたんですが…これが、もう最悪にツマランくてですね。
映画館ではあんなに感動したのに、ですよ。
その件により、小さい画面でジブリ作品を観てはいけない、と学習しました。
家庭用テレビならまだしも、ガラケーの2インチなど、ジブリ作品の魅力を全く伝えません。

あとは、飛行機好きの私の興味をそそる場面が多くありました。
ミリタリーには詳しくないので、よくわからない点もありましたが…。
純粋に飛行機を作ることが好きな青年の姿は、純粋にアニメ映画を作ることが好きな宮崎監督と重なるものがあり、この作品をもって監督を引退するというのはよく理解できます。
ただ、子供には難しい作品じゃないかと思いました。
逆に、大人の妄想力は掻き立てられますね。
私みたいに飛行機好きじゃなくても「大好きな飛行機を作る=戦争の道具を作る」なんて現実を突きつけられる主人公の姿は切なく思えることでしょう。

映画を観終わった後、特に何も考えず、クレーンゲームをやったらアラ不思議。
20131106
ふなっしーが3個、落ちてきました。
キャンディ状に包んであるけど、ミニタオルハンカチです。
ただし、見本を見る限り、ハンカチサイズではありませんね。
せいぜいコースターくらいの大きさでした。

使い道がないと判断した私、これらを某所に持ち込みました。
そのことは明日書きます。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://kyokohiroshima.blog.fc2.com/tb.php/601-775c4019
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック