らっきーさーふぁー第3章

日々の暮らし、仕事、趣味など、好き勝手に綴るブログです。第3章は2013年10月1日開始!

徳島旅日記の最後です。
最終日は吉野川沿いを走りつつ、脇町などに寄りました。
かねてから見たいと思っていた「うだつの町並み」を初めて訪れました。
20131028
こちらの道の駅の駐車場に車を置き、徒歩で観光します。

おお、この、昔ながらの町並みいいですね~。
電柱や電線が全然ないところとか、竹原の町並み保存地区にそっくり。
20131028
屋根のところについてる出っ張った防火壁のことを「うだつ」と言います。
うだつを立派にするにはお金がかかったため、裕福でなかったり見栄えが悪かったりする状態のことを「うだつが上がらない」と呼ぶようになったそうです…なるほど、りっぱな家々でございますね。

ここも、大鳴門橋と同じく「日本の道100選」に選ばれています。
20131028
これはつるべ式共同井戸。
滑車もついてる本格的なものです。

町並みを抜けると「オデオン座」があります。
20131028
パリにある国立劇場と同じ名前なのは、単に外観から、だそうです。
松竹映画「虹をつかむ男」の舞台となりました。

今でもミニライブなどが行われているステージ。
20131028
広島県の御手洗地区にある「乙女座」と似た感じです。

山田洋次監督作品のロケ地になった関係で、寅さんシリーズのポスターがたくさん。
20131028
私、このシリーズ大好きなんですが、まだ全部は観てないんですよね~。
生きてる間には全部観ようと思っています。

帰りは高速に乗ったら速かったんだけど、吉野川がきれいなので見ながら走ることに。
20131028
この「吉野川バイパス」も、日本の道100選。
徳島県って100選が多いんですね。
と思ったら、大鳴門橋は兵庫県南あわじ市の方に入ってるそうで。

こんな感じで、行き当たりばったりの割には、鉄板の名所をいろいろまわり、楽しんだ徳島旅でした。
徳島に別れを告げ、瀬戸大橋を渡り、岡山県某所のパーキングエリアにて。
20131028
桃太郎御一行様ですね。
かわいくて、なんか拝みたくなります。
道中、無事に過ごさせてくれてありがとう…みたいな。

旅日記を書いてる最中も、リアルタイムではいろいろありました。
特にカープの人事関係…私には衝撃的な内容が多かったですよ。
ニックと岸本と金丸が解雇とか。
ドラフトで田村スカウトが大瀬良を引いたとか。
達川さんがドラゴンズコーチになっちゃうとか。
私の大事な悠葵王子が背番号変更とか←これが最大の衝撃。

ああ、結局今年は「21」を着て応援できんかったよな…。
ユニフォーム「36」に買い換えなきゃならんでしょうね。
がっくりきた私に、36のユニフォームをくれた友人がいました。
きくちはらって書いてあるけど(汗)。
てか、そんなマニアなものよく持ってたねMちゃん(爆)。

悠葵王子は苦労人である菊地原投手の背番号を引き継げたんだ、と、よく思うことにしましょう。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://kyokohiroshima.blog.fc2.com/tb.php/598-4ca064e1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック