らっきーさーふぁー第3章

日々の暮らし、仕事、趣味など、好き勝手に綴るブログです。第3章は2013年10月1日開始!

ドイツを満喫…じゃない、ドイツ館を満喫しまして。
一旦、徳島市内のホテルに戻ります。
ホテルの目の前には、こんなものがあります。
20131027
阿波おどり会館です。
阿波おどりのシーズン以外にも、プチ阿波おどりを楽しむことができます。
ただ、この日の目的は阿波おどりじゃなく、ロープウェイで眉山に登ることです。
会館の後ろに、ロープウェイのロープが見えますが、この会館の中に乗り場があります。

夜景がきれいとのことで、夜間料金になるのを狙って行ってみました。
20131027
まだ薄暮状態ですね。

山頂のテレビ塔も薄暮状態。
20131027
いや、これはこれでなんかかっこいいです。
宇宙基地みたいじゃないですか。
…発想が小学生のようです。スマセン。

時間が経ち(と言っても10分ほど待っただけ)、徳島市の夜景が浮かび上がります。
20131027
吉野川にかかるいくつかの橋もくっきり見えます。
これは昼間にもぜひ来てみたいですね。

宇宙基地のようなテレビ塔は、さらに宇宙基地に!
20131027
ウルトラマンか何かが出そうでワクワクします。
…すでに発想が小学生以下ですね(汗)。
でも、うまいたとえが見つかりません。

施設の中にあった電飾とか。
20131027
眉山は、さだまさしさんが監督した映画「眉山」の舞台にもなりました。
さだまさしさんならきっと、テレビ塔を見て、宇宙基地だ!と思ったはずです。
そうに違いないと信じております。
無理やり、仲間を見つけようとする私…いいんだ。

下山して、繁華街で「徳島ラーメン」をいただきました。
20131027
これが話題の徳島ラーメンか。
おいしかったです。
肉とスープにしっかり味がついていて、食べごたえがありました。
尾道ラーメンの次の次くらいには気に入りました(爆)。
いや、だってね、尾道育ちとしては尾道ラーメンがうまいんですよ~~。

阿波おどり会館もすっかり夜バージョン。
20131027
こうして2泊目の夜は更けていきます。
翌日は帰路。
吉野川を西に向かい、脇町に寄りました。

明日で終わるので、今しばらく、よろしくです。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://kyokohiroshima.blog.fc2.com/tb.php/597-9a21ce0a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック