らっきーさーふぁー第3章

日々の暮らし、仕事、趣味など、好き勝手に綴るブログです。第3章は2013年10月1日開始!

パソコン点検帰還から数日。
エクセル不具合による点検だったんですが、点検に出すことでデータが全部消える可能性があったので、写真・音楽・教材・メールなどのデータは全部記録メディアに保存。
そして、予想通りパソコンはリカバリされて戻ってきたので、データは消えていました。
「データ消去に同意します」なんていう用紙(というか単なるペラペラのメモ)に署名はしたものの、新しくデータを入れなおすのは結構面倒で…まあ、ぼちぼちやっております。

それで。
思い切って「Office」をリニューアルしちゃいました。
2010から2013に。
エクセルもワードも仕事には必需品なんだし、珍しく使い勝手の向上が見られていると聞いたし、確実に進化したとも聞いたので。
ただし節約のためダウンロード版ですが。

今までユーザー登録はWEBでやっていましたが、ダウンロード版は電話でするんだそうです。
といっても自分で電話をする必要はなく、サポートにこの画面を写メすると、サポートがやってくれます。

ボカシの部分にIDが入ってるので、それが読めなかった場合のみ再連絡があるそうですが、読めたようで再連絡はありませんでした。
便利な世の中になりましたね。

そして肝心の2013の使い勝手ですが。
まだそんなにたくさんの機能を使ってないけど、すごくいいですね。
データを自動で再配置する機能があることにまずびっくり。
例えば、記入済みの住所録データから都道府県名のみを別セルに抜き出したい場合など、一番上のセルのみに手入力するだけで、残りのセル全てに都道府県が自動入力されます。
これをうまく使えば、かなりの時間短縮になりますね。
今まで手で入力したり、コピペしたり、いろいろ面倒でした。
それと、グラフ作成が簡単、というか、入力したデータに最適なグラフを自動で選んでくれるんです。
円にするか棒にするか折れ線にするか、もう迷わなくてもよくなりました。

正直、2010を入手した時、前のとあまり変わらんじゃんと思いがっかりしました。
今回は確実に機能向上しています。
日常的にエクセルを使う人には絶対おすすめです。

まだワードは使っていず見ただけですが、ボタン類が見やすくなっていますね。
PDFからの原稿復元ができるようなので、そのうちこの機能は使ってみるかも。
これからカテキョ以外に受験用教材作成の業務も入ってきます。
新しいワードがフルに使えると便利そうなので期待しましょう。

私、完全に文系なのに、こんなことしていいんだろうか。
デジタル得意じゃなのに、こんなことしていいんだろうか。
使いこなせないだけだったらまだいいけど、ぶっ壊すんじゃなかろうか。
テレビを買った時に自作した「BS分波器」が、使用2年を過ぎておかしくなってきたのか、最近時々画面がブレたりしてます。
文系の人間は、そんなもの自作すべきじゃなかったんでしょうか。

悩みは尽きませんが、とりあえず壊さないように努力します(爆)。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://kyokohiroshima.blog.fc2.com/tb.php/558-970b373e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック