らっきーさーふぁー第3章

日々の暮らし、仕事、趣味など、好き勝手に綴るブログです。第3章は2013年10月1日開始!

お世話になります。
居酒屋○○です。
お席の方、ご用意できましたのでご連絡いたしました。
すぐにお越しください。

なんていう留守番電話が、携帯に入ってました。
覚えがないから、間違い電話です。
発信元の電話番号は東京03です。
広島県から数分で行くのは現代の科学じゃ無理です。

この場合、電話番号を間違えて教えた人が悪いのか。
あるいは正しく教わったけど間違えてかけた人が悪いのか。
いずれにせよ、私は悪くないと思うので、かけ直しなどはしませんでした。
でも、した方がいいんでしょうか。
かけ直して「間違ってますよ」と指摘した方がいいんでしょうか。
一昔前ならかけ直したと思いますが、今は時代が時代だし、ねぇ。

基本的に私は「知人からの着信で留守番電話にメッセージがあった」場合は、なるべくかけ直すようにしています。
しかし「知人からの着信のみ」の場合はかけ直しません。
メッセージを入れるまでもない用件ならメールで済むかも、というのもありますが、1回それで困った目に遭ってしまったからなのです。
着信のみあったからかけ直したら、全然知らない人が出ちゃったのです。
そう、友人は電話番号を変更していて、元の番号は見知らぬ他人のものになってたという…これで赤の他人に私の番号を知られることになってしまいました。
その後、その番号絡みのトラブルはないですが、もし変な相手だったらと思うとぞっとするので、それ以来は着信のみの場合は放置しています。

今回は居酒屋○○から、ちゃんと留守電が入っていました。
だから放置するのは少し気がとがめましたが、私が悪いわけじゃないので放置しております。
そもそも、現時点でかなりの時間が経過したので、今更お席の準備がどうとか言われても向こうも困るでしょうからどうしようもないんですが。

皆様、電話番号は正しく相手に伝えましょう。
また、伝えられた番号は正しく相手にかけましょう。
こんなことがあると、iPhoneユーザーとしては不安になりますね。
赤外線通信機能がないから、確実に正しく伝わるかどうか怪しいです。

そんな着信があった時の私。
仕事を終え、とある場所で書き物をしながら、ソフトクリームを食べてました。

とある場所とは、パチンコ店の喫茶室です。
そのパチンコ店は出玉がイマイチらしく、客があまりついてないし、私も遊んだことはありませんが、北海道ミルク使用のソフトクリームは安くて大人気です。
夏休みなのでご家族連れがたくさんテーブルに着き、ソフトクリームを食べています。
いっそのことパチンコやめて、カフェにしちゃったらいいのに…と思うほど、カフェメニューが豊富にあるし、カレーなども評判がいいです。

本末転倒に見えるけど、何か事情があるんでしょうか。
とりあえず私にとっては「使えるスペース」のひとつです。
パチンコ店併設の喫茶室なので、周囲の音がうるさくて着信に気づかずこんなことになった…のは、よかったのか悪かったのか。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://kyokohiroshima.blog.fc2.com/tb.php/542-751f0318
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック