らっきーさーふぁー第3章

日々の暮らし、仕事、趣味など、好き勝手に綴るブログです。第3章は2013年10月1日開始!

久しぶりに映画観てきました!

他の作品にしようか迷ったんですが、間もなく上映終了とのことで「真夏の方程式」にしました。

「容疑者Xの献身」と比べるとレビューもイマイチだし、がっかりするかもしれない…とは思いましたが、やはりガリレオは好きだし、レンタルなどじゃなく映画館で観たかったのです。
感想は…単純ですが、私は好きです。
実に面白い!というあのドラマの調子を期待して観ると肩透かしを食らいますけど。
「容疑者Xの献身」よりはかなり地味なのは事実ですが、そこは湯川先生も成長したわけですし、大人の落ち着きがあってそれはそれでよかったんではないかと。
福山さんの演技が、とにかく抑え目になっています。

湯川先生がかっこよかったら私は満足(笑)。
いえいえ、ちゃんと原作にも忠実で、地味ながらいい作品でした。
物理学者らしいシーンもちゃんとあります。
そして何より、画面が美しいです。
「容疑者Xの献身」では雪山のシーンなどがあり、冬の映画のイメージでしたが、今回は夏の海が舞台でとにかく美しかったです。

だいぶネタバレしましたかね。
まあ、いっか。
おそらくこの映画、今週~来週くらいで終わりです。
観たがってた人はとっくに観ただろうし、そうじゃない人はDVD発売まで待つかテレビ放映まで待つか、あるいは一切観る気なしか…でしょうから。

ところで、私が映画館で気になったディスプレイ。

キャプテンハーロック様ですよ。
私の世代にドストライク(爆)。
CG映画だそうですが、原作者の松本零士氏もベタボメしたらしいので期待できそうです。
CGになったアルカディア号、きっとかっこいいんだろうな~。

なんかDTIの調子が悪く、プレビュー画面が出ないので、長々書くのは今日はやめときます。
これ送信したらエラー出そうな予感もします。
ちゃんとコピーして保存しとかないと。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://kyokohiroshima.blog.fc2.com/tb.php/538-ce8608f6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック