らっきーさーふぁー第3章

日々の暮らし、仕事、趣味など、好き勝手に綴るブログです。第3章は2013年10月1日開始!

三原に住み始めてもうすぐ丸4年。
しかし未だに、やっさ踊りを踊れません。
曲に合わせて適当に足を動かせばいい、と聞いてはいても、集団の中で踊れと言われたらおそらく無理です。
瀬戸田音頭と因島小唄は、体がしっかり覚えこんでおり、島を離れて久しいけどばっちり踊れます…人間なんてそんなもん。

そんなニセ三原市民の私ですが。
やっさ祭りの最終日、花火を見に行きました。
花火会場に行ったわけではありません。
道の駅の駐車場を開放し、花火を見れるようにすることがあらかじめわかっていたので、花火開始1時間前に道の駅に行ったんですが…入れん(汗)。
入口の数百メートル前から、ものすごい渋滞です。
1メートル進むのに最初、10分くらいかかりました。
そのうち10分かかっても1ミリも動かなくなりました。
あほ~、こんな場所で見れますかいっ。

というわけで、移動します。
幸い、車内ではカープ中継がラジオで流れており、渋滞中でも暇なことはなかったんですが…カープ弱し(泣)。
移動した先は花火会場にほど近い海辺「三原センターホテル」横の広場です。
ここにもたくさんの観覧客がいましたが、余裕で車を停められ、花火もよく見える穴場です。

ただ…肉眼ではきれいだったんですが、やっぱり花火写真って難しいです。
ブレブレ写真で申し訳ないですが、自己満足とともに掲載します。
なお、花火の種類などには詳しくないので、ただ撮った順番にいいやつを並べます。

建物の向こう側で何が起きてるんだ、みたいな。

さすがに距離があるので、障害物ゼロとは行きませんが、まあなんとか見れる場所でした。

望遠を少し使ってみますが、なかなかピントが合わず。

赤い花火もきれいです。
これが上がってた時、中崎投手が交代になりました…トホホ。
ラジオ持参でイヤホンを耳に突っ込み、まるでオッサンのようなふぜいで花火見物をしておりました…だって気になるんだもん。

空中でバラけるやつ。

少しずつ、ピントがマシになってきました。
私のiPhoneカメラは私と同じで、場になじむのに時間がかかります(笑)。

Facebookに載せたやつ。

枝垂れ柳がなんか時間差みたいになって、いい感じで撮れた…と思います。
ボケてるけど。

クライマックス~!

カープもクライマックスに行けますように。
これ上がってる時点で、5点差で負けてます。
そしてそのまま試合は終わったようです…0勝2敗1分の巨人戦。
監督、絶対、巨人の犬だ。
この3連戦に関しては、阪神ファンまで怒ってるから、よっぽどのことです。

3日間に及んだ、三原やっさ祭り。
なんとか最終日の花火だけ参加できました。
やっぱり祭りには、盛大な花火があるのがいいですよね。
単なる夜店とかステージとか、そういうのも悪くないですが、自分的には花火がないと祭りに参加した充実感がありません。
逆に言えば花火さえあれば、他がなくても充実できますね。
だから花火会場まで行かずに(混むのイヤだから)、見やすい場所を探して行くわけで。

来年までにはやっさ踊りをマスターしなきゃ。
そしてストリートで踊ってみよう。
ああでも来年はきっと三原に住んでない…がっくし。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://kyokohiroshima.blog.fc2.com/tb.php/535-abf82ca7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック