らっきーさーふぁー第3章

日々の暮らし、仕事、趣味など、好き勝手に綴るブログです。第3章は2013年10月1日開始!

帰省してきました。
夕方からは仕事につき、午前中のみの忙しい帰省ですが、母ちゃんに命日替えてくれとも言えず…あちらの世界に行った人はある意味、最強です。
遊びの予定なら、友達に頼んで変更できることもあるのに。
仕事だって、あんまり頻繁にやったらまずいけど、事情によっては頼み込んで変更してもらうことができます。
命日は、天候も事情も問わず、絶対的に存在します。
だからこそ、ご先祖を敬う気持ちは尊いものになるのか。

幸い、雨などの気配はなく、素晴らしきお天気。
てか、暑いです。
暑いの嫌いです。
雨は困るけど、こんなに暑いのも困るじゃないか。
ディズニーランドだって夏季限定「水かけ常設アトラクション」ができたんだし…だからってド田舎の墓地にミストシャワーもあり得ないので、ひたすら容赦ない熱気に耐えるしかありません。

とにかく、実家に着きました。
父ちゃんも一緒に墓参りに行くものだと思っていた私。
しかし、行かないと言うではないですか。

わし、朝5時に起きて行ってきたけん、勝手に行ってこいや。


私が到着するのを待っていたら日が高くなって暑いので、涼しいうちに行ったらしいです。
そんな薄情な。
いえ、父ちゃんは薄情ではなく、大変優しい人なのです。
ただ、ひたすら自由なだけなのです。
たまたま命日に朝早く目が覚めて、せっかくだから涼しい時に用事を済ませよう。
単にそう思って行動しただけであり、悪気は全くないのです。
空気を読む気も全くないですけど。

仕方なく、炎天下の中、頑張って墓参りをしてきました。
母ちゃん、もう12年も経ったんですね。
これからも自由人の父ちゃんを見守ってくださいね。
なんて私が言わなくてもしっかり見守ってるから、父ちゃんは危なっかしくはあっても何とかあのように暮らして行けてるのでしょう。
どこまでも偉大なるお方であります。
そんなこと言ってる私も、母ちゃんから見たらかなり危なっかしいと思うので、私のこともどうか見守っていただきたいですね。

汗びっしょりの自分にご褒美…とまでは言わないけど。

「タコ天丼セット」ウマ~~。
このあたりの天丼はエビ天よりタコ天。
ぷりぷりです。ごちそうさまでした。

大浜PAからの因島大橋。

珍しくもないしまなみ海道ですが、空があまりにも青くてきれいだったから、写真を撮るために車を降りてみました。
海も一緒に撮りたかったけど、暑さに負けてそこまで歩くのは断念。
夜は仕事なので、体力温存せねばならんのです。
仕事中に居眠りとかあってはならんのです。

温存したおかげ?で、仕事は順調にできました。
カテキョ会社の担当者が、生徒宅で待ち伏せしててビビったけど。
なんか今回の担当者、無計画にアクティブで困ります。
事前にひとこと連絡くれよ…まあ、ええけど。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://kyokohiroshima.blog.fc2.com/tb.php/506-a7518532
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック