らっきーさーふぁー第3章

日々の暮らし、仕事、趣味など、好き勝手に綴るブログです。第3章は2013年10月1日開始!

昨日の予告通り、今日は2回目の菓子博。
てか、菓子博より行きたいものがあったけど、旦那に却下されたのです。
それはマツダスタジアムで18時からあった試合「広島 VS DeNA」。
菓子博に行った後で行けないかな~と思い、チケット情報を調べたら、平日なのでかなりいい席が残ってました。
しかし、私はまだ声が治りきっていないため、そんなの観に行ったら一発で超ハスキーに逆戻りするだろうと言われ、泣く泣く観戦を諦めました。
試合の結果は…くそ、やっぱり行っときゃよかった~~!!
でも行ってたら一生、変な声が治らないかも…というエキサイティングな試合でしたね。

さて、菓子博。
前回入ることができなかった「全国お菓子めぐり館」に入ることができたので、ここぞとばかりに造形を撮りまくることにしました。
ほんの少しですがお見せしたいと思います。

北海道&東北のブースより、北海道の形をした造形です。

全部お菓子でできています。
酪農の島をうまくかわいく表現していておいしそうです。

近畿地方のブースより。

これも全部、お菓子。
てか、今日の写真は造形に関しては全部お菓子です。
ディスプレイのくせに甘いいい香りがしてくるので、空腹時に入るのは厳禁(中での飲食は禁止なのです)。

百人一首をテーマにしたもの。

他にもいろいろあったんですが、川の流れを渦巻みたいなもので表現しているのと、もみじの色のきれいさでこれが気に入りました。

祭太鼓です。

地面にあたる部分はおそらく粉糖なんですが、とても繊細に作られています。

チューリップ満開!

よく見ると飴細工&和菓子だとわかりますが、発色がとにかくいいです。
本物みたいです。

ずらり並んだ、長崎カステラの数々。

全部同じに見えるけど、それぞれ各メーカーが工夫を凝らした力作です。
当然、全部が違うものです。
食べ比べとかさせてくれたらいいのに。

これは造形じゃないけど、中国地方のブースにしっかりあったので。

竹原の末広堂の「たまゆらまんじゅう」じゃないですか~。
ちゃんとももねこ様がプリントされてるじゃないですか~。
竹原には他にもお菓子いっぱいあるのに、やはり町おこしの中心はこれなんでしょうか。

お菓子めぐり館はとにかく、人いっぱい。
そのほかのパビリオンも全部、1回目に行った時より混んでました。
係りの人に聞いたところ、今日の入場者数はGW並みのすごさだったそうな。
理由としては「前日にローカルニュースで特定のお菓子が取り上げられ、人気が殺到した」「GWに混雑すると見込んだ人々が今頃来た」「リピーターが来た」などなど、だそうです。

おいおい。
菓子博っておすすめしない、楽しくないって言ってる人が多いんじゃなかったのか。
実際、行ってがっかりした人の話もあったし、準備に携わった知人が「あんなの行くのバカじゃん」と言ってたのも聞きました。
でも、そんなことないじゃん。
すごい人気じゃん。
確かに、スイーツをたくさん食べたい!と思うだけなら、デパ地下やホテルのケーキバイキングに行く方が合理的だし疲れないでしょう。
だけど入場料まで取ってる「祭典」ですから、お祭りならではの何かを期待しますよね。
そんな何かを期待してる人々は意外に多かったってことでしょうか。
私も含めて。
並んだりして疲れたけど、それでも総合的には楽しかったですよ。
おすすめできない部分が全然ないわけじゃないけど、楽しかったですよ。

歩き回ったら、休憩しなければ。
暑かったですしクールダウンです。

菓子博限定「広島クリームぜんざい」です。
小豆アイスと抹茶アイスときなこアイスに、しゃもじ型クッキーと原爆ドーム型ウエハースが乗ってます。
冷たくてウマ~。
外人さんにウケてましたね。

ステージでサービス中の「スイーツ姫」発見。

この後すぐに引っこんじゃいました。
残念ながら「かしなりくん」は引っこんだ後でした。

夕方には菓子博を切り上げ、すぐに帰る…わけない。
せめてマツダスタジアムに近い場所で、カープ気分を味わってから帰ろう。

イオンソレイユの中にある「マザーリーフ」のオムエッグカレー。
この店は3月下旬に、NHKのたまゆらイベントに行った時以来です。
その時確か「また来よう」って書きました。
また来ましたね。
おいしかったです。

これをしっかり味わって、カープの試合をラジオで聴きながら帰宅です。
いい試合だったからルンルン気分で帰れたけど、やっぱり観戦したかったですね~。
大竹よかったね。
中東もよかったね。
この調子で、頼みますよ!

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://kyokohiroshima.blog.fc2.com/tb.php/447-8ba38032
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック