らっきーさーふぁー第3章

日々の暮らし、仕事、趣味など、好き勝手に綴るブログです。第3章は2013年10月1日開始!

声の調子は、少しずつですが改善されています。
しかしまだ完治しきっていず、完治の方法もよくわからないので、放置中です。
ま、そのうち治るんじゃないかと。

昨日書きました通り、今日から竹原では竹祭り開催中です。
仕事は夜からだし、明るいうちにまったりと、町並み保存地区を歩いてみました。

今年のポスター。
ごらんのとおり芸術祭も一緒に行われています。

旧笠井邸の中には、芸術祭の展示もちらほらと。

布を使ったオブジェとか。

これは琴ですね。

竹原には琴や尺八など和楽器の奏者がかなりおられるので、こんな展示も多くあります。

笠井邸から外に出てみます。
かぐや姫に扮した和服の美女も結構見かけます。

撮影と掲載の許可をいただきました。
笑顔が素敵な2人組です。

竹水車です。

水が出るところがちゃんと竹でできてて風流ですのう。
かなり大きいので迫力がありました。

竹でできた鯉も迫力!

今日のカープは惜しいとこでやられました…くそう。
どうして延長に入ると弱さが露呈するんでしょうね。
粘り強さで巨人にいつも勝てないのが悔しいです。
ということはここでは関係ないのですが。

去年のGWの竹原は、山村美紗サスペンスの翌日だったこともあり、ものすごい混みようでした。
今日も別の場所でロケした山村美紗サスペンスやってましたね。
今年の竹原は、それと比べるとまったり。
竹原港まで久しぶりに出てみます。

おお、たまゆらっぴんぐフェリーがちょうど来たところでした。
これは1年半ほど前から、竹原と大崎上島の間を運航するごく普通の定期便。
広島市では路面電車にカープラッピングをしてたり、GLAYやポケモンをラッピングした飛行機があったりしますが、フェリーのラッピングはそんなに多く見かけないですね…結構自由にできそうだと思うのに。

さて、これは「広島キャラ本」にも載っている竹原PRキャラ・月野香紅夜(つきのかぐや)ちゃんの絵馬です。

赤井さんはまだ駆け出しのイラストレーターなので、かっこいいサインはないんだそうですが、いつかこの絵馬に価値が出ることを祈っております。

ああ、仕事の前によく遊びました!
私は本当に声を治す気があるんでしょうか…ありますってば。
安静にするのが苦手なだけで。
明日から私は3連休、明日は数時間だけ帰省です。
といっても、父ちゃん留守らしいけど…相変わらず呆れるほど自由な人ですね。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://kyokohiroshima.blog.fc2.com/tb.php/442-fc38b447
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック