らっきーさーふぁー第3章

日々の暮らし、仕事、趣味など、好き勝手に綴るブログです。第3章は2013年10月1日開始!

新しい生徒さんの初日。
場末場末と書いてたんですが、意外と場末ではなかったです。
ちょっと安心です。
まあ、まだ初日をこなしただけなので、今後何か出てくるかもしれませんが。

母子家庭であることと幼い弟がいることは、なんてことはなかったです。
その関連性やら事情やらは気にならないこともないけど、聞けもせず、とりあえず指導に支障は出なさそうなのでいいかと。
赤の他人の出入りについては、今日はありませんでした。
あったらどうしようという思いも無きにしも非ずですが(笑)、住んでる家が県営住宅なので、そんなオオゴトにはならないんじゃないかな~と個人的には楽観的に思っています。

肝心の生徒さんですが…。
勉強が全然できてない(爆)。
英単語の「morning」を進行形だと思い込んでるような中学2年男子。
大丈夫か?
まあ、4月いっぱいで終わりだし、前任者の未消化分だし、私は気楽にやっていこう。
高校もサッカー推薦が決まってるみたいだし。

と思ったら、やはり私は甘ちゃんだったみたいで。

お母さんの話によると。
カテキョ会社は「高校が内定した」との理由で解約をしたけど、実際には経済的事情で、とのことでした。
高校は確かに普通の受験生よりは入りやすくはなっているけど、一応入試はあり、バカ過ぎると入学できない。
かといってサンフレジュニアユースに所属していたら、サッカーが第一になるから、塾などに行く暇はない。

となると、私には必然的に「個人契約」の話が持ちかけられますね。
とりあえず初日にそのような相談をされても困るので、おいおい考えましょうと言っておきました。
本人もお母さんも場末なんかじゃなく普通の人だし、おそらくお受けすることになるんだろうけど…。
うちは転勤族だから、もしお受けする場合でも受験までの指導は約束できません。
一応その旨をお伝えしたところそれでもいいとのことだったので、多分5月以降もこの家で働くのでしょう。

個人契約ってみんなやってるし、自分にも家庭にもいいことずくめですが、やはり背徳感がありますね…。
会社がボッタクリ過ぎるから、こういう事象が起こるんです。
もっと中間マージン、悪く言えばピンハネを少なくすればいいのに。
賃貸アパートやマンションの不動産屋だって、最初は仲介手数料を何万円か取ったりしますが、その後暮らし始めてからは管理人に払う家賃だけで済むじゃないですか。
結婚相談所だって、結婚が決まるまではお金を払わなきゃいけませんが、その後の徴収があるなんて聞いたことがないです。
毎月毎月、契約してる期間ずっとピンハネ大金を要求する意味って何かあるんですかね。
はっきり言って、出会いのきっかけだけ作ってもらって任されたら、あとは会社はカテキョに丸投げですよ…その点は不動産屋や結婚相談所と同じなのに。

なんかいろいろ考えるところはあります。
新しい生徒を持つたびに、いっぱい考えるところはあります。
幸い今回の生徒は、サッカーはめちゃめちゃ上手いらしく、部屋にはたくさんのトロフィーやメダルや賞状、新聞記事などが飾ってありました。
中2になったばかりなのに、サンフレジュニアユースではかなり期待されているようです。
もし5月以降も指導が続くようなら、やっぱりサインもらっとこう(笑)。
いや本音は次回にでも色紙を持参したいけど(アホだ)、さすがにそれやっちゃうとこの先生何なん?と思われますよね。

まずはもう少しまともな点数を取らせんといけん。
私の仕事はそれだった(爆)。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://kyokohiroshima.blog.fc2.com/tb.php/421-2b9b182f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック