らっきーさーふぁー第3章

日々の暮らし、仕事、趣味など、好き勝手に綴るブログです。第3章は2013年10月1日開始!

三原に春を告げるというお祭りが、微妙な寒波の中でやってきました。
去年も行った「神明市」です。
去年の今頃はそういえば、父ちゃんが入院中でした。
まだ病院生活に慣れず、数々の規則違反をやらかしては怒られてましたね…過ぎてみれば懐かしいです。
だるまの小さいのを買って病室に届けたら、父ちゃんがだるまに片方の目を入れていまして。
その目が少女マンガのキラキラみたいな目で私は呆れましたが、それのおかげかどうか父ちゃんは無事に退院しました。
あれからもう1年。
父ちゃんはその時の足の手術の後、秋にももう1本の足を手術し、すっかり元気になりました。

今年はもう行かんでもええか…と思っていた神明市。
でも三原市民がそろそろ終わりそうだし、受験に失敗したばかりの生徒を新たに持つことにもなったので、やっぱりだるまを買っておこうと思いちょこっと行ってきました。

今日が初日です。
平日にしては、三原にしては、結構たくさんの人が歩いています。

正面の先の方に見える「大だるま」を目指して、露店の並ぶ中を歩きます。

大だるまに到着。

今年、何年かぶりに新しく作り直したんだそうです。
去年よりも心なしか優しいお顔になっています。
去年は怖くて濃ゆい顔でした…
だるまにはたくさんの種類がありますが、おおむねサイズの大きいものが高額なようです。
ここに写ってるのは8000円、5000円、3000円…ですが、野球ボールサイズのものだと300円。
一番小さいのはキーホルダーサイズの200円でした。
私はいつも300円のを買います。

パソコンモニターの前に置いたら、怖い感じになっちゃいました。

いつものように実家用にいくつか買いましたが、今年は受験生用にも買いました。
受験生にはお守りを渡したりすることが多いんですが、ちょうどだるま市だし、お守りよりもパンチが効いていていいかなと思ったので。
お守りよりも安いですし(笑)。
これの両目に無事、書き込みができる日が来るのを祈りたいと思います。
明日、早速持参しますが、不合格ショックから早く立ち直ってほしいですね。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://kyokohiroshima.blog.fc2.com/tb.php/366-77fcbd35
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック