らっきーさーふぁー第3章

日々の暮らし、仕事、趣味など、好き勝手に綴るブログです。第3章は2013年10月1日開始!

2月に入ったので、古紙の処分を開始しました。
年が明けてすぐにやればいいんですが、年末年始は野暮用多し。
で、3月に始めたら「異動!」なんて言われた際にバタバタするので、だいたい私は2月にそういうモードに入ります(どんなモードですか)。

新聞は紐で縛って古紙回収に持って行き、1キロあたり1円もらいます。
雑誌も基本、そうします。
どうしても気に入ったページがあれば切り取ってファイルするか、封筒にとりあえず入れておいて取っときます。

毎回必ず買ってる雑誌は「ビッグコミックスピリッツ」だけで、これはもう高校生の頃から欠かさず毎週買ってて(新婚旅行に行った時に1号分だけ買いそびれたけどあとは皆勤なのです)、やめられない感じ。
あとは付録がよさそうな時のファッション雑誌や主婦向け雑誌をたまに買います。
旅行の直前や特集がおもしろそうな時の「じゃらん」も買います。
そのくらいですが…週刊誌である「ビッグコミックスピリッツ」がやたらかさばっています。

で、この「スピリッツ」を紐で縛る前にチラチラと広げてみたんですが。
男性向けの本なので、グラビアがすごく充実しています。
しかも大手の小学館発行なので、売れてないアイドルはほとんどいず、超人気の方々の写真ばかり。
これ、だれか好きな人に受け取ってもらえないだろうか。
そしたらすごく喜ばれるんじゃなかろうか。
アイドルのファンって写真集などは普通に買うんだろうけど、数ページのグラビアだけのために漫画雑誌をいちいち買わないんじゃなかろうか。

手間がかかったけど、グラビアと雑誌を写真に撮り、オークションに出してみることにしました。
どうせグラビア以外の部分は古紙回収に出すんだし、利益はなくてもいいや…ということで全部1円スタートで。
1円でも引き取り手がいるなら、それに越したことはありません。
グラビアくらいなら送料80円のクロネコメール便で送れるし、その80円すらも落札者が払ってくれるんだから、写真を撮る手間と梱包の手間さえ惜しまなければ何とかなるでしょう。

…結構、売れるじゃないですか(汗)。
1円のままのものもあるけど、必ず誰かが落札してくれます。
中には300円以上の値が付くものもあります。
300円くらいで買った雑誌、読み終わって処分するだけの運命だったものがそんな形で価値を持つとは…驚きました。

AKB48のものはすごく人気が出るようです。
特に柏木由紀さんのグラビアには固定ファンがついてくれまして、毎回同じ人が競り落としてくださいます…ありがとうございます。
ゆきりんかわいいですよね。
黒髪に美白の、昭和のアイドルみたいな古風な雰囲気で癒されます。
いつも入札してくださるお方、名前と住所以外は何も存じ上げませんが、ゆきりんはグラビアとして完成度が高いってことは私にもわかります。
大島優子さんなどは、女優として演技をして輝くタイプ。
篠田麻里子さんなどは、CMやモデルの活動で輝くタイプ。
グラビアが似合うのはゆきりんであると私も思います。
決してダイナマイトバディではないけど、雰囲気がいいのです。

そんな感じで、古紙がお小遣いになることはわかったんですが。
「処分」という本来の目的としては、ものすごく能率が悪くなりました。
ただひたすら雑誌を紐で縛るだけの作業に、グラビアを切り抜いて写真を撮って出品して送って…という作業が加わってしまったので当然です。
でも、喜んでくれる人がいるから嬉しくなります。
マジで「異動!」となって極限状態になったら、それこそ紐で縛る以外の選択肢は消滅しますが、それまでは小遣い稼ぎに精出します。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://kyokohiroshima.blog.fc2.com/tb.php/362-3572e5de
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック