らっきーさーふぁー第3章

日々の暮らし、仕事、趣味など、好き勝手に綴るブログです。第3章は2013年10月1日開始!

昨日の、呉のお土産。

左側にあるのが「野菜サンド」「レモンクリームパン」。
右側がどちらも名物「ナナパン」「メロンパン」。
「野菜サンド」は閉店時刻が迫っていたこともあり、無料でいただきました。
ありがとうございました。

特に広島県で有名なのはメロンパン。
お店の名前がメロンパン、販売会社の名前も(有)メロンパン、商品名もメロンパン。
そして、いわゆる一般的なメロンパンとは味も形も異なります。
ラグビーボールの形状、外側のカリカリがなくふわふわ、中には隙間なくぎっしりのカスタードクリーム…結構重いんです。
創業が昭和11年で、当時から全く変わらない味だそうです。
海軍さんの中にもファンが多かったとか。
呉ではメロンパンと言えばこれのことらしく、普通のメロンパンはコッペパンと呼ばれているのです。
では一般的なコッペパンはなんと呼ぶのか。
「給食に出るパン」と呼ぶそうな。

呉に行けば必ずフライケーキかメロンパンを買って帰りますが、今回はフライケーキの店は閉まっていたのでメロンパンにしました。
いつかは憧れの「エーデルワイスのクリームパイ」を買ってみたいけど、なぜか現地に行くとそのことを忘れます(笑)。
まあ、メロンパンもおいしかったです。
呉までわざわざ買いに行くのはちょっと不便ですが、広島市の福屋八丁堀店や、わが三原市の広島空港でも購入可能です。
せっかく呉まで行ったので、現地グルメの肉じゃがや細うどんなんかを食べたかったんですが…呉のお店はとにかく夜が早いのが難点。

今日、カテキョ打ち合わせのために行ったカフェのテーブルに、オシャレなツリーが飾ってありました。

クリスマスって、今日が本番ですよね。
昨日は前夜祭というか、イブですよね。
それなのに街の電飾は大半が撤去され、テレビやラジオからクリスマスソングは流れて来なくなり、ケーキはたたき売りされ、注連縄や鏡餅が売られ始め…おいおい、もっとクリスマスしましょうよ、今日までは。
私が物心ついた時にはすでに、イブに盛り上がってクリスマスはサンタが来た後は平常通り…という傾向はあったように思いますが、平成に入って23日が祝日となってからは特に「前倒し」が顕著になりました。
そんな中、25日も頑張ってるこのカフェのツリーになぜかホッとしました。
明日には片付けるんだろうけど。

クリスマスが終わると、いよいよ年の瀬って雰囲気になりますね。
旦那が正月も働くので、年末年始の帰省や旅行とは縁遠い私でも、周辺が慌ただしくなるからイヤでも実感します。
せめて大掃除とは行かないまでも中掃除くらい、やっときましょうか(汗)。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://kyokohiroshima.blog.fc2.com/tb.php/325-0f58a23b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック