らっきーさーふぁー第3章

日々の暮らし、仕事、趣味など、好き勝手に綴るブログです。第3章は2013年10月1日開始!

今日は1日、父ちゃんにお付き合いしました。

まずはリハビリのため、入院していた病院への搬送です。
私はただ付き添っていただけでしたが、とある入院患者さんからものすごい挨拶をされる父ちゃんにビビリました。

お~、お久しぶりですの~。
あんた全然見かけんようになったけん、死んだんじゃないかゆうて噂になっとりますよ。


呆然…。
てか、父ちゃん、何ヘラヘラ笑って聞いてんだ。
「社交辞令じゃけん気にするな」って言われましても。
そんな社交辞令されるならシカトの方がマシじゃんか!
病院ってとこは、そうなんですか?
しばらく見かけなかったら、死んだことにされるのか…ああ恐ろしや。

病院の縁起でもないローカルルールに困惑しつつ、父ちゃんのリハビリは終わったので、実家に連れて帰ります。
そこで私、またしても電気接続のような仕事をやらされます。

ミッションその1
テレビの映りが悪いのを直せ!

…これは、アンテナの接触不良が原因でした。
アンテナ端子をバラしてみたけど、金具が切れてたりねじれてたりよくわからんことになってたので、家でやった要領にてアンテナ端子を手作り。
なんとかまともに映るようになりました。
ミッション成功です。

ミッションその2
年賀状の住所録をパソコンに入力して、ついでに年賀状を作成せよ。

…別に難しいことじゃないけどね。
だけど、まだ自宅用の年賀状作ってないのに。
まあ、人生なんてそんなもん。
年賀状印刷の業者さんが年末は多忙で、自分用の年賀状は元旦までに間に合わない、そんなもん。
いや、私は間に合わせようと思ってますが。
ゼロから作るのはさすがに面倒だったので、年賀状ソフト付きの本(去年買ったやつ)を持参し、干支じゃないやつを作成しました。

そしたら父ちゃんびっくりしてやんの。
すご~!最近はこんな本で年賀状が作れるんか~!!

父ちゃん、パソコンもプリンタも持ってるくせに、今まで年賀状はワードの毛筆文字のみをレイアウトして作成。
さらに「筆ぐるめ」も持ってるくせに、使っていたのは住所録だけ。
なんか中途半端にITを利用している、珍しい72歳です。
こういうのって70代世代だと、バリバリ使いたがるか、今回の人生では使うのを諦めてるかどっちかですよね。
ちなみに本とディスクは、来年以降父ちゃんが使いたいと言うので置いてきました。
辰のイラストは、次の辰年で使うそうです。
気の長い話です。

今回の帰省で、父ちゃんからもらったもの。

大量のみかんとレモンとなぜか大根。
それと、作業料代わりのランチとディナー。
それと、交通費代わりの2000円。

何歳になっても、親から小遣いもらうと嬉しいですね。
むしろ子供の頃よりも、ありがたみを感じる心は強くなります。
決して、社会人になってからはあげる方が多くなったからそう思うのではないです(笑)。
みかんやレモンは実際のところ、ひとり暮らしじゃ食べきれない父ちゃんにとって「ていの良い厄介払い」なのですが、それでもありがたいです。

帰る道中、車の中でHFMを聴いておりましたら。
先週「Do The Carp」にゆーきが出ていたのに聴き逃して打ちひしがれていたんですが、なんと今日も出演して声が流れています。
冗談だと思いますが準レギュラーになったとかで、2週連続の出演です。
ゆーき…。
声を聴けるのはすげー嬉しいんだけど、そんなになかまゆが気に入ったのか。
だまされるな、そいつは人妻だ!
そういう私も人妻だ(爆)。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://kyokohiroshima.blog.fc2.com/tb.php/311-d1538d6d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック