らっきーさーふぁー第3章

日々の暮らし、仕事、趣味など、好き勝手に綴るブログです。第3章は2013年10月1日開始!

父ちゃん退院。
結局、旦那に付き合ってもらい、負担軽減したのは荷物の搬送のみ…父ちゃんはやっぱり自由自在の人でありました。
くたびれました。

今回はホームセンターで椅子を買うような大きな買い物はなく、買ったのは食料品と仏壇の花のみでした。
その、食料品がですね。
「腰が痛いから台所に立つ自信がない」という父ちゃん、レトルトカレーやらパックごはんやら冷凍食品やら、簡単そうなものばかりカゴに入れていくからさすがに心配になりましたが…。
こればっかりは致し方ない。
独居の父ちゃんは自炊をしなければなりません。
そして田舎住まいだから近所にコンビニなどはなく、簡単に弁当の類を買えない環境だし、外食する場所にも限りがあり…となると、体にはよくなさそうですが、便利な食品をうまく活用するしかないのです。
あとは通販で箱買いした野菜ジュースでなんとか補ってもらいましょう。

しかし、台所に立てないほど、そんなに腰は不調なのか?
食品の不健康さよりも、そっちが心配になりました。
そしたらレジの前でお金を出そうとした父ちゃんが、いきなり固まりました。
カートから手を放した瞬間に腰に来たらしい…なんだかなぁもう。
レジでは私が精算を済ませ、父ちゃんには待っててもらいました。
今まで病院でほぼ寝転がって過ごしてたのが、久しぶりに車の助手席に長時間座ってなおかつ町の中(店の中ですが)をウロウロし、結構な負担が来たのではないかと思われます。

腰がとにかく痛いようで、このたびは居酒屋もパチンコも行きたがらず、買い物のあとはすぐ帰りたがる父ちゃん。
家に着いたら、早速ベッドに横になり、動こうとしない父ちゃん。
入院生活の直後の日常ってこたえるみたいですね。
それはいいけど、心配して来てくれたお隣のおじさんにも対応しない、てか、できないほど腰は痛かったようです。
おじさん不機嫌気味に帰っちゃいました。
おじさんごめんなさい。
謝っといたけど、これからもおじさんには世話にならなきゃならんのだから、せめて電話でフォローしときなよと言っておきました。

父ちゃんが動けないみたいなので、買ってきたものを旦那と2人で片づけて。
病院から持って帰ったものを片付けたり、洗濯をしたり。
仏壇の花を3週間ぶりに交換して、仏壇の掃除をして。
いつもなら私の去り際は玄関まで送ってくれる父ちゃん、今回は横になった状態のまま「気をつけて帰れよ、ありがとうな」…マジで大丈夫なんか?
本気で心配しました。
しかし次の父ちゃんのひとことにより、私の心配はトイレの水洗のごとく流されました…。

ちょっと寝るけん、夕方6時に電話で起こしてくれ。
日本シリーズ家で観るの楽しみじゃの~。
病院じゃBS観れんし、試合に興奮しても騒げんし、つらかったんよ。
今日から好き勝手ができるけん嬉しいで~。


父ちゃん…。
もう心配しません(爆)。
日本シリーズもスポーツニュースも、好きなだけ観てください。
てか、娘に要らん心配かけすぎると、巨人が負けるぞ。
と思ってたら負けましたね…わはは。
阿部が出てない巨人は弱いんですね。
今更だけど。
しかし長い試合でしたね。
カープ出てないから「ながら観戦」しかしてないけど。

父ちゃんは今週いっぱいは、家でのんびり。
来週の月曜からまた、ひらさんの勤務する病院でリハビリです。
それまでに何とか、車の運転が自分でできる程度には、腰が回復しているのを期待しますが…回復してなかったら私が橋を渡って送迎するしかないので、ここは切実に願っております。

あ、ハロウィン、なんですよね今日。
カボチャの類を全然食べてないや私。
明日、半額になったカボチャプリンでも買ってこよう。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://kyokohiroshima.blog.fc2.com/tb.php/271-aafc665e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック