らっきーさーふぁー第3章

日々の暮らし、仕事、趣味など、好き勝手に綴るブログです。第3章は2013年10月1日開始!

ハロウィンが近づいて、グリムスもハロウィン。

これに伴いグリムスから来たメールに、へぇ~と思うようなことが書いてありました。

ハロウィンに使うオレンジ色のカボチャは観賞用につき、非常においしくない。
中身はくりぬいたら捨てるのが一般的。


私、畑に囲まれて育った田舎モンですが、オレンジ色のカボチャは見たことがないんです。
オレンジだけはバカほど見ましたがこれは関係ない。
そのオレンジだと、緑色のやつよりも橙色が確実に甘くておいしいわけで、カボチャもそうなのかな、きっとおいしいんだろうなと、根拠のない想像を勝手にしていたわけですが…まずいらしいです。
知らなかったです。

ま、私はハロウィンでもそうじゃなくても、お菓子は年中食べるわけですが。
お菓子屋さんに行くとカボチャのパンやプリンがたくさん売られていて、それらを選ぶのもまた楽しいですね。
ちなみに今日の宿題おやつはこれ。

出雲で買った「しまねっこ人形焼」ウマ~。
東京の人形焼と違って、中身はカスタードクリームです。
箱がまたゆるくてかわいいじゃないですか。
ゆるキャラと言えば、今日、熊本の「くまモン」がやってきて、広島の「ブンカッキー」と縄跳び対決などをしたらしいですが…。
くまモンが勝ったそうです。
そりゃそうだ。
牡蠣のあの被り物じゃ、縄跳びは無理です。
ゆるキャラってみんな大人気なんですね。

父ちゃんは相変わらず、おとなしく過ごしています。
その理由はどうやら、ベッドから落ちたことだけではなかったようです。
父ちゃんのいる整形外科の、4人部屋病室に、なんと片足を切断した人が来たのです。
切断した理由が糖尿病の合併症である「糖尿病性壊疽」。
父ちゃんも糖尿病持ちで、今はそんなにひどくはないけど、いつ何時そのような事態になってもおかしくなく、防ぐためには間食なんかしていてはいけない…と、肝に銘じたそうです。
そうだったのか。
どうせ家に帰ったらおやつくらい食べるんだろうけど、病院にいる間だけでもその心がけはよいことですよ父ちゃん。

しかし、オモロナイ(爆)。
オモロナイなんて言ってはダメなんだろうけど。
間食以外にも、病院の規則などを前回よりは学習してよくわかっている父ちゃん。
脱走もどきの行動は、もちろんしません。
病室に昆虫を連れ込んだりもしません。
売店で週刊ベースボールがない!と文句を言ったりもしません。
真面目ないい子になっちゃってます…やっぱオモロナイ。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://kyokohiroshima.blog.fc2.com/tb.php/266-d724d04e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック