らっきーさーふぁー第3章

日々の暮らし、仕事、趣味など、好き勝手に綴るブログです。第3章は2013年10月1日開始!

8月が終わる。
つまり、夏が終わる…。

ものすごい暑い夏でした。
全盛期を過ぎたとはいえ、今もかなりの残暑アリ。
にもかかわらず、私ときたら。
あまり夏らしいことやってないんですね。
花火はなんとか、ギリギリで見に行けましたけど、それだけです。

海やプールに行ってない。
かき氷を1回も食べてない。
屋外で食事をしていない。
スイカを丸ごと食べてない。
浴衣を着ていない。
などなど、食べもん系が多いのは私なので仕方がないですが、やってないんですね。
毎年特にしなくてもいいってこともありますけどね。

遠出を3回しましたが、夏らしいことかと言われると違うし。
あっでも日焼けはしてしまいました。
炎天下の中、ウロウロと観光したんだから当然ですが。
こんなありさまに気づき、世羅で収穫が始まったばかりの幸水梨を買いに行こうかと思ったんですがやめました。
夏らしいこともしてないのに、秋の味覚を買おうなどちゃんちゃらおかしいわ、ってことで。
せめて残暑のある間に、かき氷くらいは食べよう。
いや、カップで売ってるちっさいやつは食べましたけどね。
やっぱり容器にてんこ盛りになってて、イチゴシロップたっぷりかかったやつを1回くらいは食べたいじゃないですか。

あ、ざるそばやざるうどんの類は、私は年中食べるので関係ないです。
あれは夏の風物詩ではないのです。
むしろ真冬に、こたつに入っていただきたい…変ですか?

昨日、移動パンを買えなかったので、昨日と今日のおやつはこれ。

先日、元管理人夫人に会いに広島市に行った際、広島菜をたくさん買ってきたので、じゃこ飯でおにぎり作って巻き巻き。
私、広島菜のおにぎり、すげー好き。
でも旦那は結婚するまで食べたことがなかったらしく…同じ広島県でも福山市では広島菜は「漬物用野菜」としか認識されてなかったみたいです。
炒めたり、焼カキに巻いたり、お好み焼きに入れたりしてもうまいのにね~。
冬だったら鍋に入れたり…広島菜は白菜の一種だから違和感ないのです。
白菜とはひと味違う弾力がまたよくて…冬が待ち遠しい、夏の終わり(笑)。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://kyokohiroshima.blog.fc2.com/tb.php/217-2cbe2fd5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック