FC2ブログ

らっきーさーふぁー第3章

日々の暮らし、仕事、趣味など、好き勝手に綴るブログです。第3章は2013年10月1日開始!

朝から、広島に衝撃が走りました。
そして、悲しみに包まれました…。
20181130
午後に発表あると聞いて、嘘であってほしいと数時間、願いました。
しかし願いは叶いませんでした。

巨人への移籍を表明する丸選手。
20181130
カープ選手として最後の仕事をする場面、何とも切ないです。

もともと、ドラフトという名のクジで選ばれた人生でした。
選ばれて、何年もかかって実績を出して、やっと手に入れたFAの権利。
選ばれた彼が、初めて、自分が選ぶ立場になれたのです。
だから尊重したい気持ちはあります。
ありますが…。
カープというチームを選んでもらえなかったことが、どうしても残念なのです。

でも、丸選手に対して、不思議なくらい腹は立っていません。
今までカープのために、本当に頑張ってくれましたから。
それに、この決断にはそれほどの驚きもないですし。
原監督の満面の笑顔は胸くそが悪いですが(汗)。
それと、やっぱり、カープが強くなってきたことへの余裕でしょうか。
FAで主力を強奪されるたびに戦力がスカスカになっていたあの頃とは違います。
さすがにMVP選手の移籍が痛くないとは申しませんが、後続の選手が順調に育ってきていて、うまく行けば丸選手の穴を埋められるんじゃないかと。

タナキクもいますしね。
20181130
タナキクマルはひとり抜けてしまいますが…。

とはいえ、菊池選手は来年、田中選手は再来年にFA権取得見込みです。
丸選手を引き留められなかった影響が、来季以降に出なければいいけど、そこんとこはやっぱり心配です。
戦闘力は最強でも、銭闘力は他の球団にどうしても勝てないですから。
今はそういうことは気にせず、来季の優勝も信じて応援するしかないのです。
しばらくかなりの「ロス」状態は続くでしょうが、ファンをやめるわけではないのです。

銀座の「TAU」でも、残留を信じてこんなディスプレイがあったみたいで。
20181130
広島でも、もみじ銀行が渾身の丸ラブコールはしていましたが、届かなかったんですね。

巨人は丸選手をあれほど欲しがったんだから、きっと大事にしてくれるんだと信じましょう。
うさんくさいけどね。
お金が有り余ってる球団は選手の扱いが悪い印象しかなく。
カープから移籍したかつての江藤とか、大竹とか、もうボロ雑巾ですから。
そのうち丸選手が飽きて帰ってきてくれるなら、大歓迎したいけどどうなるやら。

マネーゲームとは縁のない私、今日は、年末ジャンボ宝くじを買ってきました。
フルで当選したら、10億円です。
フルで当選しても、丸選手を買い戻すことはできません。
やっぱり巨人って球団は頭おかしいと思うのです…5年で30億とか、ふざけとるわ。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://kyokohiroshima.blog.fc2.com/tb.php/2099-fdd20f00
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック