FC2ブログ

らっきーさーふぁー第3章

日々の暮らし、仕事、趣味など、好き勝手に綴るブログです。第3章は2013年10月1日開始!

浪人生のKくんが、ひどいスランプに陥っています。
今日は指導日だったんですが、どうにも勉強が手につかず、どこかに連れ出してやってくださいとお母さんからの依頼が。
マジか。
そんなにひどいのか…大丈夫でしょうか。

それで、おかげがありそうで、リフレッシュできそうな場所に連れ出すことになりました。
連れ出すと言っても、浪人生のKくんは運転免許があるので、Kくんの運転でおでかけです。

おかげがありそうな場所はこちら。
20181119
御調八幡宮です。
ここで、合格祈願といきましょう。

今なら紅葉もちょうど見頃です。
20181119
写真をぼちぼち撮りながら、ゆっくりと参道を歩きました。

鳥居のそばにも、見ごたえのある紅葉があります。
20181119
Kくんのスランプ脱出と、合格をお願いしました。

赤い橋から見下ろす八幡川です。
20181119
水は枯渇してる感じですが、紅葉はきれいでした。

情報では見頃はやや過ぎた、とあったんですが、そんなことはないですね。
20181119
赤々としています…燃える赤ヘルのようです。

地面にもかなりの葉っぱが落ちていて風流です。
20181119
右側の緑との対比が秋を思わせますね。

境内にある大木です。
20181119
触ると、なんとなく気運をいただいたような気がしました。

隔年くらいで来ていますが、八幡川の雰囲気はなんともいえないです。
20181119
Kくんも、しっかり拝んで気分が楽になったと言っていました…よかった。

参拝の後、スイーツが食べたいと言うKくんを、カフェにご案内です。
20181119
尾道浪漫珈琲です。

秋限定のリンゴたっぷりのワッフル。
20181119
Kくんはここのメニューが気に入って、サンドイッチとピザをお持ち帰りです。

ああ、なんかわからんが、一応仕事したって感じです。
Kくんは楽しかったと言ってくれて、数時間後には問題を解いた添削希望のFAXが届いていたので、これからの勉強は何とか頑張れそうです。
お母さんも感謝してくれました。
たびたびこんなことやるわけにはいかんけど、たまにはいいですかね。

で、この話を、たまたま連絡してきた友人にしたんですが。

親公認で若い男の運転でドライブして、神社行って、紅葉みて、カフェ行って。
それって思いっきりデートじゃん!
いいなー、若い男とデート、いいなー。


なんてこと言われましてね。
シチュエーションは、まあ、デート…なんですかね。
でも、その発想はさすがにないぞ私にもKくんにも。
Kくんは一応、成人なので、ドラマの「中学聖日記」よりはリアリティはあるかもしれんけど。
私、有村架純みたいに若くないし。
Kくんのお母さんと同い年だったりしますから(爆)。

とはいえ、これは役得と言えば役得なんでしょうか。
こういう仕事をしている役得と言いますか。
私と同世代の友人達なら、20代の男性(息子や親族を除く)とふたりっきりで一緒におでかけ、なんて機会はほぼないんじゃないかと。
恋愛感情はなくても、そういうシチュエーションが得られること自体がおいしいのであれば、それはありがたく受け止めましょう。

ただし。
言っとくけど、生徒はみんながみんな、素直ないい子ってわけじゃないんです。
中には、とんでもないバクダンもいるわけです。
そういった事情も抱えつつの役得なのです。
今回は楽しく過ごしましたけど、おいしいことばっかりじゃないのです!
むしろ、おいしくないことの方が絶対数は多いと言えるでしょうか…それでもこの仕事は続けますけどね。
他の仕事、多分私、ようやらんと思うので(汗)。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://kyokohiroshima.blog.fc2.com/tb.php/2090-8f3de1f0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック