FC2ブログ

らっきーさーふぁー第3章

日々の暮らし、仕事、趣味など、好き勝手に綴るブログです。第3章は2013年10月1日開始!

朝、上下町に行きまして。
いろいろ用事を済ませると、お昼になりました。
旦那は休日で、一緒にランチでも食べに行こう、ということになりました。
しかし上下町にはそんなこじゃれた店はありません。
私の住民票はまだ上下町にあり、かれこれ1年半ほど経ちますが、まさか自分が生まれ育った場所よりも田舎で住民になると思ったことなどつゆほども考えなかった昔が懐かしい(笑)。

いや、もう、私の故郷はそのくらいのド田舎離島です。
故郷よりも田舎な場所、それだけで幻のパワースポットみたいなもん。
実家は夜になると、フクロウの声がうるさくて寝られなかったりします。
それだけで結構な秘境ですが、さらなる田舎の上下町では、夜行性のはずのフクロウを朝方に道路上で見かけます。
先日は、社宅の玄関の横を、でっかい鹿が悠々と歩いていました。
タヌキとイノシシがにらみ合いをしているのも見ました。
まさに天然のサファリパーク上下町。

話がそれましたが、要するに、天然サファリパークには食事するための店がないということで。

ちょっと車を走らせて、三次まで行きました。
やまなみ街道(無料区間)を使えば、かなり早く到着します。

「トレッタみよし」です。
three.jpg
ダジャレで名づけがされたようですが、いろいろなものが楽しめる施設です。

建物は、木でできた倉庫風というか、素朴な感じです。
20181108
手作り感いっぱいの看板が素敵ですね。

平日の昼なのに、かなりの賑わいがありました。
20181108
地元の人々が多く利用している雰囲気です。

中はこんな感じで、道の駅に似ています。
20181108
地元の野菜や果物、加工品やお菓子などがたくさん。

どれもとてもおいしそうです。
20181108
しかも安くて新鮮でテンションが上がりますのう。

この施設の中のバイキングレストランでランチしました。
20181108
もちろん、これだけってことはないよ(汗)。
たくさんいただきました。

料金1080円で、地元の野菜がたっぷり食べられます。
味付けはシンプルですが、地モノのパワーがあふれていて、とてもおいしかったです。
こういうラインナップ好きですよね、ダンボさんとねくらさん!
次の帰省のおでかけ候補にいかがでしょう。

地モノをしっかり堪能した後、販売所でキクイモやトマトなどの野菜を購入。
また、三次で人気のパン屋さん「麦麦」や、チーズ屋さん「三良坂フロマージュ」なども出店していて、そちらもいろいろ購入。
ランチ以外にも楽しいひとときとなりました。
上下町には何もないけど、ひと足のばせば、結構さまざまなものがありますね。
雪が降ると私の車では行けなくなりますから、今月中にもう1回くらい行ってみたいと思います。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://kyokohiroshima.blog.fc2.com/tb.php/2081-a9ccbf97
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック