FC2ブログ

らっきーさーふぁー第3章

日々の暮らし、仕事、趣味など、好き勝手に綴るブログです。第3章は2013年10月1日開始!

中国新聞を取っておられる方はご覧になったと思います。
そして、私と同じ理由で泣けた方は多いと思います。

スポーツ欄の最後のページ、一面に渡り、引退した新井さんの過去の記事。
20181105
新井さんが試合でダメだった記事の数々が写真とともに載っています。
しかも、ダメな部分に青の蛍光ペンでラインが引かれてあります(見づらいですけど)。
よく見ると、黒田さんの活躍記事にはピンクのラインが引かれてあります。

その裏のページは、一面、赤です。
20181105
赤の中に「結局、新井は凄かった。」の文字と、新井さんのシルエット。

このページの右下にはなんと、広告主 黒田博樹の文字と、彼のサイン。
20181105
黒田さんが中国新聞に依頼をした広告記事、なんだそうです。

広告記事を使って新井さんをイジるとか、なんてナイスな人なんでしょう黒田さん。
イジりながらも、ものすごい愛情が伝わってきて泣けます。
弱い時期も強い時期も、カープを支えた2人だからこそ、こんなことができるのですね。
日本シリーズは残念ながら負けてしまい、新井さんは有終の美を飾れませんでした。
でも、本拠地で最終戦を迎えられ、素敵なチームメイトとともにプレーできた彼の野球人生は幸せだったことでしょう。

カープは家族。
新井さんの言葉は本物だと思います。
こんなあたたかいチーム、他にはきっとありません。
黒田さんと新井さんはチームを去ったけど、残してくれたものの偉大さは計り知れません。
この家族イズムを、みんなで受け継いで行く、それがこれからのカープです。

丸さん、松ちゃん、FA宣言は慎重にしてください。←いやマジで。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://kyokohiroshima.blog.fc2.com/tb.php/2078-e2884b8e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック