FC2ブログ

らっきーさーふぁー第3章

日々の暮らし、仕事、趣味など、好き勝手に綴るブログです。第3章は2013年10月1日開始!

遺伝による血糖値高騰が判明して、1年弱が経ちました。
遺伝だからある程度は仕方がないとはいえ、なんとか通常に戻したくて、糖質制限をゆるく頑張ってきました。

お付き合いや外食、旅行など以外では、ごはんを食べず。
麺やパンも極力控え。
ベジファーストを心がけ。
キノコや海藻を意識的に摂り。
定期的にあの恐ろしい針をぶっ刺され。

努力の甲斐あって、停滞期もありつつ、なんとか少しずつ血糖値は下がっていきました。
そして今日。
やっと医者が「おぬしなかなかやるな!」と言ってくれる数値が出ました…頑張りました私。
だからっていきなりもう通院は終わり、とはなりませんし、今後も油断はできませんが、ひとまず「やればできる」ということがわかって安心しています。
ああ、よかった。
ざまあみろ父ちゃん←いや、それ違うし。

ここ何か月か、主食がわりに食べていたもの。
20181029
小麦粉を使わず、大豆粉で作った蒸しパンです。

弾力と柔らかさはなかなかのもの。
20181029
ただし、蒸しパンなのでずっと食べてると飽きてきました。

それでパウンド型に入れて、オーブンで生地を焼きました。
20181029
レンジで5分の蒸しパンと比べ、30分焼かなきゃならないのでちょい面倒です。

面倒な分、香ばしさがあり、トーストして食べると普通のパンです。
20181029
とはいえ、材料が大豆粉なので、多少の「豆臭さ」があります。
豆は好きですが、パンの生地として豆の味はどうかと。

豆臭さ対策としての発展形、チーズケーキ風です。
20181029
生地を型に流し込んだ後、ベビーチーズをサイコロ状に切って乗せました。
生地にはプレーンヨーグルトを混ぜ込んであります。

これで豆臭さは気にならなくなりました。
20181029
断面もなかなかおいしそうで、実際おいしかったです。

これら全部、糖質はほとんどありません。
材料である大豆粉、卵、チーズ、ヨーグルト、すべて糖質最小限です。
だから何も気にせず大量に食べることができます。
小麦粉と違って膨らみが悪いと食感も悪いので、ベーキングパウダーをやや多めにする以外は、特にコツもないです。
これらを飽きないように毎日変化させつつ、主食のかわりに食べ続けた結果、順調に血糖値が下がったのです。

これらはお安くできるしおいしいので、今後も作り続けると思います。
血糖値が下がったことの他にも、効果がありましたから。
どんな効果かというと。
まあ、生地が大豆ってことで、信じられないほどのすごい「量が出る」んですわ(笑)。
どんだけ出るんか、というくらい。
汚くてスマセン。

高血糖じゃなくても、小麦粉アレルギーの人にもおすすめなパンです。
また、出なくて困ってる人にもおすすめです。
これからも低糖質パンを作り続けて、針をぶっ刺される間隔をもっと少なくしたいものです。
そして、いずれは刺されなくなりたいものです。
針がとにかく恐ろしい、その気持ちだけでこんなに人は頑張れるのです!←威張れませんて。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://kyokohiroshima.blog.fc2.com/tb.php/2073-b2e7cd8d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック