FC2ブログ

らっきーさーふぁー第3章

日々の暮らし、仕事、趣味など、好き勝手に綴るブログです。第3章は2013年10月1日開始!

昨夜は上下泊でした。
すでに上下町はかなり冷え込んでおり、間もなく積雪の季節になりそうです。
そうなると、上下に泊まるどころか、行くことすらできなくなりますね。
上下町生徒宅での仕事はどうなるのでしょう…そろそろ考えんと。

上下に泊まる直前、竹原に行ってきました。
20181028
今年も憧憬の路が開催されています。
幻想的な風景が好きで、毎年この時期に竹原に行っています。
去年は府中市民になったばかりで、竹原に距離感を感じたので(汗)行かなかったけど、すでにそんなもん関係なくなりました。

竹灯りが早速、迎えてくれました。
20181028
読みにくいけど「ようこそ竹原へ」と書いてあります。

竹トンネルは今年も大人気です。
20181028
人が詰まっていて歩きづらかったけどきれいでした。

今年からの試み、陶器による灯りです。
20181028
竹原には陶芸家が多く住んでおられます。

照蓮寺の竹灯りは、色とりどり。
20181028
去年は見てなくてわかりませんが、一昨年はカープ押しでしたね。
いえもちろん毎年、カープ推しではあるだろうけど、毎年同じネタは無理でしょうから。

照蓮寺の階段下には、竹ドームがありました。
20181028
灯りもオブジェも全部、竹です。
ギラギラした光ではないけど、何とも言えない落ち着きがありますね。

かぐやパンダさん、お久しぶりです!
20181028
一過性のももねこ様と違い、この地元ゆるキャラは恒久的なもの。

と思ったら、ももねこ様もちゃんとあった!
20181028
アニメが終わっても、これも竹原にとっては恒久的なものですね。
朝ドラが終わってもマッサン像はあるし、あらゆる形でメディアとの関わりは続くのでしょう。

酒蔵交流館前です。
20181028
今年はやけに数が多いですね。

ゆるキャラじゃなく、本物の猫様もおられました。
20181028
この猫様は大人気で、あらゆる場所でカメラを向けられていました。
しかも逃げません…プロのモデルであるかのようです。

多くの竹は「かぐや姫式に斜めにパッカーン」と切られていますが、新しい形のものです。
20181028
四角にくりぬく、というのも光が映えてきれいですね。

竹原には、広島市からの仕事帰りで寄りました。
なので日本シリーズの経過が気になり、ラジオ持参で確認しながらの観光となりました。
しかし似たようなラジオ持参の人をたくさん見かけ、やはり広島県人はそうあるべきだなと。
昨日は先制したのにまさかの引き分けとなりヤキモキしましたが、今日は余裕勝ちでしたね。
引き分けだった試合で、緒方監督が短期決戦の何たるかを心得ていたような采配をしたので、もう去年のような心配はないんじゃないかと勝手に思っています。

カープが福岡で暴れまくってくれることを楽しみにしています!
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://kyokohiroshima.blog.fc2.com/tb.php/2072-2da9f1b1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック