FC2ブログ

らっきーさーふぁー第3章

日々の暮らし、仕事、趣味など、好き勝手に綴るブログです。第3章は2013年10月1日開始!

続くと言っておきながら、前日は更新せず。
だって上下町に泊まると私専用のパソコンがないんですよ~。
二重生活は面倒くさいだけで、特に弊害は感じませんが、ブログ更新に関しては弊害が出るのです。
タブレットでの更新は画像が荒れるし…まあ、無理はしませんので。

さて、東京2日目です。
宿泊しているホテルからは、ディズニーとか割と近いんですが、私は貧乏性でね。
できれば、行ったことがない場所を攻めたかったのです。
大阪や神戸は近いので、気に入った場所をリピートしつつ未踏の地に行けますが、東京は遠くて頻繁に行くことが難しいですから。

まずはこちらにやってきました。
20181018
観覧車には乗ってないですよ。

葛西臨海公園です。
20181018
海へのプロムナードと呼ばれる道を歩きまして…。

葛西臨海水族園に着きました。
20181018
東日本で最も人気のある水族館、だそうです。
そう、どこに行っても私、水族館が大好きです。

海に面したロケーションは最高です。
20181018
ただし、海の美しさは私の地元の勝ちです(汗)。

外の海はイマイチですが、中の海はめっちゃきれいです。
20181018
近所の海じゃなく、八丈島から海水を持ってきているんだとか。

しかも、どの水槽も「手抜き」がありません。
20181018
魚の周りのレイアウトがすごく美しいです。

これとか。
20181018

これとか、好みです!
20181018
人工岩の置き方を、魚の気持ちになって工夫していると思います。

エサやりタイムのペンギンはみんなキュート。
20181018
飼育員の人が大好きみたいです。

水槽越しに、こんなに近くで見ることも。
20181018
フンボルトは脱走しやすいので気をつけてくださいね。

展示方法はとてもシンプルで、水槽と魚の名前と簡単な生態が書かれている程度ですが、実は水族館ではそんなにたくさんの装飾は必要ないんですよね。
何より生き物達がイキイキと暮らしている様子が伝わってきて、それが本来の在り方なんじゃないかと。
たまに、水中生物を単に閉じ込めて見せ物にしているだけ、みたいな施設もあり、そういうのは見ていても痛々しいですから。
とてもいい水族館だと思いました。
近いからという理由で行ってみたけど、行ってよかったです。

次の場所に続きます。

おまけ、今日のリアル。
20181018
やっぱ、これでしょ。

いいシーンでした。
あとひとつで日本シリーズ、ファイトです!
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://kyokohiroshima.blog.fc2.com/tb.php/2064-054a45bd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック