FC2ブログ

らっきーさーふぁー第3章

日々の暮らし、仕事、趣味など、好き勝手に綴るブログです。第3章は2013年10月1日開始!

前日になりますが。
現地観戦、行ってきました!
試合は敵の菅野がすごすぎて、カープは1点もとれず、完封負けウヒョ~ン(泣)。
巨人はCS出場がかかっていて必死なので、フルメンバーで挑んできたので勝てませんでした。
もう優勝が決まってるので負けてもそんなに痛くはないけど、菅野が勝ったことで大瀬良くんと並んでしまいました…優勝チームから優秀投手が出なかったら悔しいので、それだけが心配です。

でも、消化試合の負け試合としては、おいしすぎる試合を見せていただきました。
同級生のひさのちゃんが取ってくれた席は3塁寄りSS席、しかもひさのちゃんのご家族が砂かぶり席にいたので、砂かぶり席にも行かせてもらったんです…私、初めてですよ。
いつか自力であの席をゲットしたいと心に誓う私でありました。
試合自体は見やすいとは言えないんですが、すごくいい席でした。

カープロードを久しぶりに歩き、スタジアムに到着です。
20181005
このキャッチフレーズもあとわずかです。

ひさのちゃんとは現地集合だったんで、少し早く着席しました。
20181005
よく見えそうです。
ちなみに、このまっすぐ前方の砂かぶり席に、ひさのちゃんのお母さんと娘さんがおられます。

私の到着後のルーティン、コンコースを2周します。
20181005
おお、スラィリーに会えました。

福井に行って以来、恐竜が気になる私。
20181005
これも今年いっぱいでしょうか。

試合開始後は、暗くなったのもあって私の撮った写真はほぼボケボケ。
なのでここからは、ひさのちゃんの娘さんが一眼レフで撮って送ってくれた美しい写真をお送りします。
いい写真いっぱい、マジでありがとうございました!

まずは先発投手、野村祐輔くんです。
20181005
私は彼のファンだと伝えてあったんですが、真っ先に送ってくれました。
でもこの日は残念ながら負け投手…CSでは頑張ってくださいよ!

そしてここからは、この日の主役ともいえる天谷選手。
20181005
初回のトップバッターとして登場しましたが、凡打に終わりました。
でも代打とかじゃなくスタメンにしてくれた緒方監督の計らいに感謝です。

負け試合でしたが、みんなセレモニーを見るためにスタンドに残ったまま。
20181005
涙をこらえながら「広島に来てよかったです!」と言ってくれた天谷選手…お疲れさまでした。

感動の胴上げです。
20181005
年齢的にはもっとやれると思うんですが、彼の新たな人生を応援したいです。

共に戦った小窪選手に花束を渡され、抱擁します。
20181005
小窪選手にはまだまだ頑張っていただきたいですね。

奥様の坪山奏子さんと、2人のお嬢さん。
20181005
セレモニーで家族への感謝を述べた天谷選手、表情は晴れやかです。

カープの負け試合は今までに何度も現地で観ました。
消化試合は1回だけ観ました(佐々岡投手の引退試合でした)。
こんなに充実した負け消化試合は、本当に初めてでした。
ひさのちゃん、素晴らしい1日をありがとうございました。
CSも日本シリーズも、共に応援しましょう!

ひさのちゃんとは高卒後はあいさつ程度しか顔を合わせたことがなく、連絡も取り合っていなかったので、一緒に盛り上がれるのか少し心配だったんですが、好きなものが同じであればそんなの関係なかったですね。
疎遠だった我々を導いてくれたダンボさんにも感謝です。
ありがとうございました。

それと、ひさのちゃんの娘さん。
熱狂的な巨人ファンなのに(汗)、今回、たくさんのカープ選手写真の撮影、ありがとうございました。
CSの相手は私も巨人がいいので、巨人を応援したいです。
DeNAは怖いので←そっちかい。
スポンサーサイト
コメント

天気予報があいにくだったんで心配してたけど
試合決行でよかったわ

楽しめたようでよかったー👍
2018/10/06(土) 09:58:20 | URL | だんぼ #LkZag.iM [ 編集 ]
>だんぼさん
雨は少し降ってたんですが、中止になるほどでもなく、しかもラッキーにも屋根がある席だったので全く問題なく観戦できました!
いろいろお世話になりありがとう。
楽しかったですよ〜。
2018/10/06(土) 23:53:50 | URL | きょうこ #RqWBMyRA [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://kyokohiroshima.blog.fc2.com/tb.php/2059-a6006cbf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック