FC2ブログ

らっきーさーふぁー第3章

日々の暮らし、仕事、趣味など、好き勝手に綴るブログです。第3章は2013年10月1日開始!

およそ2か月ぶりに、広島市でのお仕事です。
…お仕事だけのために行くのはもったいないですね。
毎回何かやらかして帰る、貧乏性の私でした。

今回は、こちらに行ってきました。
20180920
広島県立美術館です。
縮景園の隣にあります。

もうすぐ開催が終わってしまうので、行っておこうかと思いまして。
20180920
「ジブリの大博覧会」です。

ナウシカからマーニーまで…え、そうだっけ?
カリオストロの城とかは違うん?
違ってましたね。
監督は宮崎駿氏でスタッフもほぼ同じですが、まだジブリっていう会社名じゃなかったみたいで。
宮崎駿氏は引退を表明し、高畑勲氏は逝去され、米林宏昌氏はジブリから独立され…今後のジブリがどうなっていくのか楽しみでもあり、心配でもあり。

開催は美術館の2階会場で、館内に入ってからかなり並びました。
20180920
チケットを握ったまま、こんなオブジェを見ながら並んで歩いていきます。
ラピュタに出てきたやつ、立体にするとこんな感じなのか。

これは天井から吊ってあります。
20180920
写真じゃわかりませんが、常に動いていて、本当に飛んでいるようです。

ラピュタに関する展示がこんなふうに、立体と写真で飾ってあった入場までの時間。
20180920
しかし長い列です。
平日とは思えません。

入場したらいきなり、撮影禁止区域になりました。
主に、映画の資料や歴史や、今までの宣伝媒体、ポスターなどが飾ってありましたよ。
ほとんどの作品を観たつもりでしたが、昔のものは結構忘れています。
でも、ちゃんと思い出させていただきました。

ジブリの作品には、かわいい女の子がたくさん出てきます。
そういうキャラクターのフィギュアやぬいぐるみがいろいろあったんですが…。
中に、他人とは思えないキャラクターがひとりいましてですね。
そう、かなり昔、近所の子供から「きょうちゃんに似ている!」と言われた、かわいい?女の子が。
20180920
こいつ、ポニョです。

ああ、ナウシカやアリエッティに似ていたら、どんだけ人生が違っていたことか。
よりによって、私が似ていると言われたのは半魚人ですよ。
しかもその坊やからは魚肉ソーセージまでいただいてしまうし。
あれから10年、そうか、ポニョ公開からもう10年なんですね。
あの坊やもきっと大きくなり、私にそのようにぬかしやがったことはお忘れなのではないかと。

歩き進むと、ネコバスさんがおられました。
今回の博覧会の大人気エリアです。
20180920
人混みをかき分け、私も中に入って座ってみました。
フカフカで気持ちいい、でも暑いからそうでもない←どっちなんよ。

トトロの影絵。
20180920
トトロが空を飛ぶシーンはワクワクしますね。
テレビでも何回もやっているけど、その都度、ワクワクします。

しっかり堪能したので、帰途に着きました。
途中の小谷SAで、サントリー菊池モデルの新しいやつ売られてました。
20180920
ここでは買わない。
だって高いから(汗)。

日をまたぐ死闘の末、カープは負けちゃいました。
負けが残念だから言うんじゃないけど、あれは試合じゃないですよ、はっきり言って。
雨で1時間も開始が遅れ、途中も1時間くらい中断して、終始雨が降ったままの試合なんて選手がかわいそうです。
勝った方の阪神の選手も、です。
阪神戦はいっぱい中止になったから消化しなきゃいけないのはわかるけど、本当に中身のある試合とは言えなかったんじゃないですかね。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://kyokohiroshima.blog.fc2.com/tb.php/2047-e5b2f1b8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック