FC2ブログ

らっきーさーふぁー第3章

日々の暮らし、仕事、趣味など、好き勝手に綴るブログです。第3章は2013年10月1日開始!

丸岡城の続きです。

この後は海岸ドライブでもしようということになっていたのですが、旦那が「見てはいけないもの」を見てしまったのでした。
正確には、東尋坊に行った際に見てしまったのですが。
そしてその見てしまったものが忘れられなかったようで。

半ば強引に連れてこられた場所。
20180903
東尋坊近くにある「ボートレース三国」です。
競馬だけじゃなく、だいたいの賭けレースがお好きなんですね旦那。

私自身は、賭けレース全否定ではないです。
楽しみながらやるなら自分も参加します。
ただですね、言っちゃあ悪いが、福井の僻地のギャンブル場で、しかも平日です。
ご家族連れやカップルなんかいないんじゃなかろうか。
オヤジばっかりだと、一応女子の私は肩身が狭いし、居心地が悪いのです。
いくらオヤジのような性格であっても、です。

大阪で大学生していた頃、住之江ボートでバイトしてたりしましたが、あそこは都会だったので客層はオヤジだけではなかったのです。
ただ、地域柄か、明らかにその筋の人と思しき方々は多かったですけど。
指の数が足りない人とか、露出してる腕一面にスミが入ってる人とか。

話を戻しますが、予感的中。
20180903
場内はほぼ、女性はいません。
オヤジだらけです…この写真はボートの写真ですけど。

しかし!
予感だけじゃない的中もあったから救われました。
20180903
訳も分からず、到着してすぐに買ったら当たった舟券です。
万舟券です…お小遣いが増えました。

対して、はりきってやってきた旦那は全然当たらず、坊主という結果に。
ほうらねっ。
こういうものは、謙虚さが必要なんですよ(何のだ)。
頑張りすぎたら当たらないんですよ(だから何を根拠に)。
まあ、ギャンブルは何でも、気合入れずに適度にたしなむのがいい、ということでしょうか。

気を取り直して(私はその必要ないけど)、移動です。
本来の目的だった海岸ドライブです。

越前岬に来ました。
20180903
あなた消えます…って、川中美幸さんの歌に出てきますね。

人造の滝とかあって、迫力があります。
20180903
奥の方には本物の滝もあるみたいですが…そこには今回行ってないです。

このへん一帯を呼鳥門(こちょうもん)公園というそうです。
20180903
珍しい岩が多く見られますね。

呼鳥門です。
20180903
岩にぽっかり空いた穴は偶然の産物。
逆光がかえってかっこよかったり。

断崖の上には、越前岬灯台があります。
20180903
公開されていないので中には入れません。

断崖からの眺望…樹が邪魔です(汗)。
20180903
でも、夕焼けの頃に見るときれいでしょうね。

あと1日、5日目に続きます。
まあ、帰っただけなので、気合入れた観光はしてないからちょっとだけです。

おまけ、今日のリアル。
映画を観てきました。
20180903
「ミッション:インポッシブル/フォールアウト」です。

最初のうちは、今までのシリーズと比べるとなんか暇で、ああトムさんも歳食ったからあまり大冒険できなくなったか…なんて思ってました。
とんでもございません。
トムさん、あなたはまだまだすごいです。
骨折するほどジャンプしたという例のシーンは圧巻、そのあともハラハラドキドキでした。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://kyokohiroshima.blog.fc2.com/tb.php/2036-100991f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック