らっきーさーふぁー第3章

日々の暮らし、仕事、趣味など、好き勝手に綴るブログです。第3章は2013年10月1日開始!

垂れ流しを書いたりいろいろしているうちに、お盆は終わりました。
オリンピックも終わりました。
昨日まで、うちのグリムスはこんな画像でした。

全部の競技はリアルタイムで観れてないですが、ダイジェスト版などを含めると結構たくさん観たんじゃないかと思います。
やっぱり日本人が活躍して、メダルたくさん獲得すると盛り上がりますね。
個人的には、野球とソフトボールがなくなったのが寂しかったんですが…リオデジャネイロでは復活してほしいんだけどどうでしょう。

私が一番観ていて感動したのは、女子バレーボールの銅メダルでした。
もちろん金や銀の方がメダルとしては価値があります。
だけど、金はともかく、トーナメントの銀って「決勝で敗れた」瞬間に獲得するじゃないですか。
そこでの選手の涙は、ここまで来れて嬉しかった、というのもあるだろうけど、ぶっちゃけ悔し涙だから観ていて多少痛々しいです。
少しばかりの残念さもあるから、おめでとうと思いにくいです。
その点、銅メダルは「3位決定戦」で勝って獲得するもの。
だから女子バレーの選手達の心からの感動レベルが半端なかったですよ。
あの姿に共鳴して狂喜乱舞した方は多いんじゃないかと。

そして竹下佳江さん、ご結婚おめでとうございます。
お相手の江草投手は阪神や西武を渡り歩き、赤ゴジラ嶋とのトレードを経て現在はカープ選手であり、生まれ育ちは福山市というバリバリの広島県人。
竹下さんもこれからは広島県人。
とても近い存在になったみたいで嬉しいです。
いつの間に交際していたのか、すごく知りたいところではありますが(笑)、これからはしっかりとご主人を支えてくださいマジで。
現在、江草投手は2軍です…妻の力でぜひとも1軍に!
すでに「江草佳江」になってるのか…回文にはちと惜しい(笑)。

今は帰国し、各方面で大忙しのメダリストの皆さん。
競技は終わって休みたいだろうにお疲れ様です。
でも、競技中とは違った顔が見れるのもまた楽しいですね。
吉田沙保里さんはやっぱりマエケンに似ている…これは競技中もそうじゃない時もめっちゃ思います(笑)。

おまけ。
今日、竹原に行ったら、ももねこ様がこんな風に。

御影石なのに海なんか行ったら、浮き輪があるとはいえ、沈むと思う。
いや実際に行くわけじゃないでしょうけど。
もうすぐ竹原は花火大会です。

竹原で買ってきた、おなじみ末広堂のお菓子。

見ればだいたいわかるとおりのお味です。ウマ~。
左上のやつが新発売「イチジクパウンドケーキ」これが金メダルでした!
また買おう。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://kyokohiroshima.blog.fc2.com/tb.php/201-29cce091
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック