らっきーさーふぁー第3章

日々の暮らし、仕事、趣味など、好き勝手に綴るブログです。第3章は2013年10月1日開始!

東京駅から、JRで浜松町まで行き。
浜松町からモノレールに乗り。
やって来ました、大井競馬場に!
旦那は関東に住んでいたことがあり、大井競馬場にも何度か足を運んでいたみたいですが…かなり久しぶりとのこと。
そのくらいでいいのです。
大井、川崎、船橋、浦和、そして中央競馬…南関東では毎日、どこかしらで競馬が行われており、そんな場所でずっと住んでいたら旦那みたいな奴は破産します。
自分はあんまり大金を張らないから大丈夫、と旦那は言いますが、それでも毎日どこかのレースに参加していたら、お金はともかく生活が成り立たんぞ。
仕事だって家庭だって友達づきあいだってあるんだぞ。

いろいろ問題はありますが、とりあえず着きました。

ふーん、外観は他の地方競馬とあまり変わらないですね。
そんなにご立派な感じはしません(失礼)。

中に入ってびっくり。

なんだかお祭りみたいです。
しかも客層が、いわゆる恥ずかしい客層(オヤジしかいなくて女性の肩身が狭かったりすること)ではありません。
普通のお祭りのような客層でいかにも楽しげ。

ハイセイコーの像がありました。

いや、この像自体はすごくかっこいいんですが…なんかこの雰囲気って、焼肉屋やステーキハウスの前にありがちな牛の像みたいじゃないですか?
競馬場で馬を食べるとか、すんごい禁じ手だと思うんですが(汗)。
誰も食べるって言ってないですね、すいませんでした。
だけどこの雰囲気はそうよねぇ。

翌日には香里奈さんが来ることになっていて、混みそうなのでわざと前日にしたのですが、香里奈横丁なるものができていました。

香里奈さんと競馬…意外とマッチするように思います。
あの人キレイだけど結構オヤジっぽいですよね。

パドックに行ってみます。

中央競馬ほどじゃないけど、なかなか整備されたパドックです。
広々としています。
しかし暑いです。

本馬場です。

内馬場にもケンタッキーなどのお店があります。
これなら競馬をしない人でも、のんびりと遊べそうですね。

夜になり、トゥインクルレースが始まるとライトアップ!

写真じゃわかりませんが、このネオン複雑に点滅してるんですよ。
ピンボールに見立てた音とともに…馬は気が散らないですかね。
でもすごくきれいです。
デートにはぴったりです。

本馬場だけじゃなく、場内が全部ライトアップ!

もはや競馬場とは思えません。
広島県には、植物園や動物園をこういう仕様にしてるところはありますが、競馬場でもなかなかいいじゃないですか。
まさにデートにはぴったり。
トゥインクルレースは、真冬以外は開催しているようです。
最終レースが21時前…遅くまでお仕事、ご苦労様です。
私みたいに夜が遅いけど朝も遅い職種なら、21時くらいならなんてことはないんですが、競馬関係って朝2時頃から調教始まるはず。
いったいいつ寝るんでしょう。

最初は完全に旦那の付き合いでしぶしぶ、だったんですが、大井競馬場はいろいろ楽しくて私には当たりでした。
ただし、馬券は当たりはありません…くすん。
せこい馬券しか買ってないから、そんなにフトコロ痛くはないけど、やっぱりボウズは悲しいですね。
名古屋競馬や高知競馬はオヤジが多くて肩身が狭く、だけど馬券は当たって報われたのですが、のびのびと楽しんだ場所では外れとけと神様がおっしゃっているのでしょう。
だからどこでも楽しむ旦那は当たらないんだ。
そういうことか。

さて、今日は原爆投下の日でもあります。
広島平和祈念式典夜の部に参加してきたんですが、その記事は東京垂れ流しが終わったら書きます…いつになるんだ。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://kyokohiroshima.blog.fc2.com/tb.php/192-20e0ce83
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック