FC2ブログ

らっきーさーふぁー第3章

日々の暮らし、仕事、趣味など、好き勝手に綴るブログです。第3章は2013年10月1日開始!

映画鑑賞してきました。
今回はこれです。
20180326
「15時17分、パリ行き」です。
クリント・イーストウッド監督による実話映画です。

実話映画でテロ映画、さぞかしおどろおどろしい展開になるのかと思ったんですが。
テロ映画というよりは青春物語ですね。
協力してテロを抑制した3人の若者、それも小学生時代にいじめられっ子だった若者3人組の友情ストーリーです。

3人がヨーロッパ旅行を楽しんでいる最中に、テロに遭遇するんですが、その旅行は普通そのものです。
自撮り棒で撮影してインスタ投稿したり、女の子をナンパしたり、旅先のクラブで踊りまくったり。
そして演じているのは有名俳優などではなく、テロを阻止した本人達…監督のものすごいこだわりですね。
なんでも、テロの犯人役にも本人を出演させようとして、フランス政府に掛け合ったそうです。
それはかなわなかったようですが、リアルの追求へのこだわりがそれだけあったということで、あのような作品に仕上がったのでしょうね。
イーストウッド監督は実話の映像化が本当にうまい、と思います。
1年半ほど前に観た「ハドソン川の奇跡」もよかったです。

テロがあったのは2015年のことでした。
その後、フランスはたびたびテロの標的になっており、とても悲しく思います。
あのちょっと落ちこぼれだけど正義感の強い若者達は、きっと胸を痛めていることでしょう。
世界中が平和でいるってことは、難しいことなんだと改めて思いました。

コロナワールドで映画を観たので、食事もコロナのワンコインランチ。
20180326
ちょっと量が軽めのカレーですが、ワンコインにしてはまあまあ。

終了後に仕事に行ったんですが…もうすぐ中3になる男子が、春休みの宿題を早速、ためまくりです。
ひたすら尻を叩いてせかすしかなく。
いや、まあ、先日まで高3の大学入試で緊張感が漂う業務ばっかでしたからね。
こういうノンキな仕事って久々でなんかええわ~。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://kyokohiroshima.blog.fc2.com/tb.php/1919-e0893697
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック